スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドラマ「ガラスの華 感想」

2005年03月15日 10:49

BS日テレで放送中の韓国ドラマ「ガラスの華」韓国オフィシャル
昨年末?ぐらいから放送され、今年の2月はじめに放送が終わったばかりのホヤホヤドラマを放送中。しかし、視聴率が良くなかったとかで、2話ぐらい減らされてしまったみたいだけど・・・
とりあえず、見ているので、感想。
また始まりは、幼馴染って設定(←そろそろ飽きたっす)
ある田舎町に1人の女子が引越してくる。で二人の男の子と仲良くなり、永遠に友達だと誓う・・・が、女の子が川に落としたカナリアを拾おうと、一人の男の子が入り、おぼれて行方不明になってしまう。

それから12年。女の子ジスは両親を亡くし、弟と貧乏な暮らし。もうひとりのギテは、大会社の愛人の子として片身の狭い思いをしながら生きている。
そしてもう一人は、なんと山本祐一として日本で生きていた~ッ・・しかも自分の育った場所だけ思い出させず、12年間生きてきた。 

女の子(ジス)は、知らずに日本でこの(山本祐一)と出会う。そこで親しくなるが、なんともハヌルちゃんの、知ってる日本語のひとつ・・として紹介された、ラブレターの真似「オゲンキデスカー」がとっても可愛いのだ。

やはり「Love Letter」は韓国でも大人気だそうです。私もこれ見て泣きましたo(;△;)o で、カッシーに惚れたっす(バカ)
あの雪景色にたたずむミポリンは本当に綺麗だと、今でも思いますね・・・しんみり

・・・まぁ~△関係のお話。ギテがジスの事を好きとしって、身をひく覚悟をするドンジュ、なのに今週は「初雪の日、待っています」と・・{困った}時々、話が滅裂していて、分からない時が。ギテはジスが他に好きな人がいるのを感付いてしまうが、それがドンジュだというのは、来週みたいです。

なにしろ毎週毎週つっこみどころは、ドンジュのネクタイが微妙に曲がっているところ。今週は直ってるか、今週は?と見てるが必ず1回は曲がっているのである。なんで?
イ・ドンゴンはこのドラマの時、痩せてさらに首が細くなっていたので、なんだかネクタイが回ってしまうのかしら?と・・・結び目が太いタイプだし・・・。シリアスな台詞を言われても、ふと首ものと見ると、ネクタイ曲がってると・・・脱力

ギテ役(キム・ソンス)はだんだんあかぬけて良い感じ。眉毛が太いので・・・ちょっとリッチー(任賢斎)系だと私は思いますッ
スポンサーサイト

今更・・・ シン・ヒョンジュン

2005年03月14日 11:11

「天国の階段」で、シン・ヒョンジュン(K-plaza.comより)さん

今更すぎる事を書きますが、ガン&トークスの長男だって、つい先日知りました。ウォン・ビンに心ひかれながらも、でもこの長男のなんとも言えない演技にグイグイひっぱられて、最後まで見た私。次男は染五郎・・・三男はフジッキーと勝手に思いながら見てたこの映画。はっきり言って、ほんと長男の寡黙でも、人間味あふれる役をこなしたシン・ヒョンジュンさん。どしぇーそれが、まさかテファだとは思いませんでした。
どっちが良い?といわれたら、もちろん「ガン&トークス」のああいう狂い役が好き。
テファは、テファでまた何ともいえない役柄だけど、どうも今一歩入り込めない。なぜ彼に同情できないのだろうか?>私だけかもしれないけど。
冬ソナのヨンハ役には、少なからずも「病気になってアホ」とか毒づきながらも、好きだったらしょうがないよなーとか思っていたけれど・・・なんでだろ。

単に髪型?ってビジュアルの問題じゃーんっ それじゃお話にもならないなぁ>私
しかし、天国の階段のシン・ヒョンジュンではなく、ガン&トークスのシン・ヒョンジュンって紹介して欲しいけれど、無理だろうなぁ~ ああーこの映画も、もう4年も前なのね


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。