スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ありがとうございました!

2009年12月31日 17:19

20091231_jifu.jpg
今年もあと数時間で終わりです。
今年は本当に色々な事があったなぁ~とつくづく思います。
2月に初めて韓国へ行き、ジフニのミュージカルを見て、
3月には日本での舞台挨拶も見ることが出来ました。
今年は幸先よいな~と思ったら、、、

まさかこんな展開になるとは思ってもみませんでした。
でも、あんまし私はジフニさんファンシーの皆様とお知り合いになることがなく
オンリー単独行動をしていたのですが、ご一緒にお手紙を送る事が出来たりと
あの事があったからこそ!という事もありました。
その節はありがとうございました。

プライベートでも仕事がすごく忙しくブログにさける時間がなくて、
12月の更新回数なんて、この韓国ブログをはじめた当初に戻ったぐらいの回数で自分でもびっくりしてます。

しかし、ジフニほど時間をさいて更新したいと思わせる明星にいまだに出会えず・・・
韓国芸能ニュースでも、コレ!といった事もなく・・・
(あるのでしょうが、琴線に触れて時間も気にせずにブログを更新できるようなネタじゃない)

この秋~冬は本当に寒々しいブログでしたね(笑)

こんなんでやはり続けててよいのか?とか考えたり。
ただ、韓国のドラマや映画感想は、せっかくここまでまとめてきたからこのまま続けたほうがよい気もするし。

ウーン・・・ガキつかでも見ながら考えます(って考えられるのか?)

とにかく、拙いブログにコメントを寄せてくださった皆様、
そして時間をつくって見に来てくださった皆様
本当にありがとうございました。

来年もよろしくお願いいたします。
スポンサーサイト

「魔王」 Gyaoにて配信開始!

2009年12月29日 01:18

20070506_mao1.jpg
↑うひょ!やっぱり興奮っ。

毎週日曜1話づつ更新!
GyaOで見る事ができます。 >>>コチラ
1:07分あるので、多分ノーカット版だと思いますぅ。

シン君も好きですが、やはり容姿的には魔王のスンハが一番なので、キャハ★ってなっちゃいます。
前みたいに大きな画面で見る事が出来なくなってしまった、yahooGayoですが、でもDVDひっぱりだすまえに1話ちょいとみちゃう感じでしょうか??(笑)
オープニングの曲とか聞くとやはりワクワクしちゃいますね・・・んでDVDひっぱりだしてきて、どんどん見ちゃうって感じで。

今日の一枚

2009年12月25日 00:58

20091224_kan.jpg
あ~やっぱり素敵っす。・・・こんなぐしゃぐしゃな髪型なのに、なんで変じゃないんでしょうか。
スポーツ朝鮮
撮影風景の動画が↑あがってるんですけど、、動いてると更にかっこええ~
ジフニも似合うのになぁ~こういう洋服。
カン・ドンゥオン選手は見ない間に、また男前になった気がします。
って・・・10KG減って、65KGだって!細すぎるっっ・・・ああ~そうなんだ・・・

えっ私、細い人好きなのか?・・・いえいえある程度ないと、、
ジフニさんも細いですけど、肩幅二の腕とかしっかりしてるのですきなんですよね。

『田禹治』映画も好調のようですね!
あと、ガンホとの『義兄弟』も楽しみですね!

そういえば、韓流シネマフェスティバル・・・ちゃんとチェックして行かなければ・・・


メリークリスマスでございますぅ。
はぁ・・・今夜の夕食は納豆巻きでした。@しかも会社。
なんつー寂しいクリスマスだったんでしょうか~~~ 

チョ・ヨンファ君~♪

2009年12月20日 20:25

20091219_yon.jpg
なんでまた、韓国明星は、私のプチツボを押さえた人達がポンポン出てくるのでしょうか?
↑先週から「イケメンですね」を見始めます~と宣言をしてから見てます。
いやー面白い!
そして、通常であれば、チャン・グンソク君に行くところなのでしょうが!
私は、、、カン・シヌ役のチョ・ヨンファ君を押して押してでございます~(笑)
役柄は、花男でいえば花沢類です。小栗君の役柄です・・・見守り系ですが、それが良い!のです。
見守り系は、結果はわかりきっておりますが、でもでもいい感じなんですよね。~

やはり韓国でも人気で↑のような雑誌に掲載されるようにまで・・・(ちょっと修正はいってますけど)
tvdaily

ヨンファ君は日本でインディーデビューしていてボーカルとギターだそうですね~
12/28にワンマンライブが日本であるみたいですが、ヨンファ君は出るか未定だそうです ><
しかし、日曜日の番組のMCもやるみたいだし、、、韓国へ戻っちゃうのかなぁ
なんか日本から逆に帰るっていう経歴も面白いなって思いました。(若いなぁーと・・・笑)

1989年生まれの20歳!・・・やはり1982年ぐらいの人が良いッけど・・・。
またドラマ出てくれないかなー
主役やろうと思えばやれないことない感じだし~~ちょっと見守ってみようかと・・・って忘れちゃったりするのですが・・・><

しかしこの写真はかっこいいなぁ~・・・ウットリ。

SKIN FOODが原宿にOPENしてました!

2009年12月19日 16:15

20091219154203.jpg
今日は用事があったので、表参道~原宿へ。
用事も済んだし、イルミネーションの大混雑の前に帰ろう~と思ったら、なにやら見たことある看板!

「SKIN FOOD」じゃないですか!
しかも、なにやらOPENしたてっぽいっ!!
入口には、韓国でも見られるプレゼントを渡すお姉さんとなぜか警備員・・・
店内は狭くて、けっこう人が入ってました。

今年の2月に韓国へ行った時に、お土産とかで買ってきたのですが、友達にお土産としてお渡しした、パイナップルハンドクリームがいくらかを見たら・・・
840円・・・えっ!;-ロ-)!! 840円
・・・いくらなんでも高すぎるでしょう!
輸入化粧品では安いかもしれませんが、、ヨーロッパのものじゃあるまいし、、韓国行けばもっともっとほんと安く買えます。
わーびっくり!!!

でもひとつは試しにと、同じく840円もするハンドクリームを買いました。
ビタJハンドクリームだそうです。
日本で買ってよいのは、後ろの説明書きが読めるってことですね!(笑))))

で写真の真ん中のピンクとか黄色のは、入店プレゼントのチョコレートでした、右がそのチョコが入っていた箱、
そしてフェイスマスクを頂きました!

さて、日本に進出しては消えていった韓国コスメ・・・今度はどれくらいもつのかなぁ・・・
ハンドクリームが840円って安いほうですっていう方もいらっしゃるかもですが・・・私の価値観では高いですぅー(笑)

場所は、ラフォーレがある交差点で、コンドミニアム??のある側、地下鉄入口近くです。
すっかり原宿・表参道の客層が変わったなーと感じた今日この頃。

来年2月に入隊@ジフニ

2009年12月17日 14:25

わ!すっかり出遅れました。
チュ・ジフン、来年2月に入隊へ(朝鮮日報)

いよいよですか!
で、常勤予備役て?
ちょっとグーグル先生にきいたら、韓国軍(ほんを購入)
そこに抜粋で書いてあるのですが・・・

-----------
常勤予備役…5週間の基礎基本軍事教育訓練ののち、郷土防衛などに従事。軍部隊に所属せず自宅から出勤する
-----------
あらま!そーなんですね。

こちらのブログさんでも6月に色々調べて書いてくださってますが・・・

1級の普通の兵士が一番したかと私は思ってましたが、1級が一番上なのですね。
なんらかの事情がある人たちはそれ以下なんですね。
きっと、「男のプライド」つーのが色濃く残っている気がする半島では、やはり1級が一番偉いと思われるのでしょうね。
ですから自宅から出勤する常勤君は、軍隊を出ても年上の人たちから、君何級かい?なーんて言われ聞かれて答えたら、けっこーな目で見られるのかしら?
でも最近はそういうのもないのかなーって思っていても、半島と日本の感覚は違いますからねぇ
とりあえず、、現役兵役にいけるってことは、素晴しいことらしいので(よく分かってない)
頑張ってきてほしいものです!


なんらか問題ある人は、駐屯地で生活ができなくて、自宅通いにさせられるみたいです。
自宅通いの方がずっとよいのでは? 
と考えてみたのですが、やはりそこが、違う所なんでしょうね。
同じ釜の飯を食べて、一緒に乗り切ってこそ、軍隊への入隊が意義のあるものなのかもしれません。

そっかぁ><
しかも、2年6ヶ月以内と空軍と一緒みたいですね。

兵役法
ここに詳しくあります。また追記しますー

-------
★追記
↑すみません、以前もこの兵役法のリンクをしていたようです・・・
(どうりでどこかで見たことあるなとか思っていました)
判決の時に、今回の常勤予備役について調べていたはずなのに、ちーとも分かっておらず、今回少しだけ分かりました。

とりあえず、田舎?での勤務になるのかな? 頑張ってほしいです。

と思ったら、公式にまだ未定と出ていました。
なんだ~そうなのか・・・でもその辺りだろう!ってことなのかな。

オススメの韓国ドラマ

2009年12月13日 23:28

o0480068110318877332.jpg美男(イケメン)ですね
この間SBSで放送終了しちゃいましたけど、パク・シネちゃんが男の役をやったドラマです。
私がはまれるドラマがないよぉーとココで書いたところ、このドラマが面白い!とE小姐より紹介してもらいました。

というわけで、動画探してみてみまーす!頑張ります(笑)
なんだか、あれよあれよと韓国から離れ、漢字の国のドラマを3本ぐらい見てる状態になってしまい・・

来年1月からはチングもBSで始まるんですよね。
あーそういえば、「善徳女王」も実は始まってるし、でも60話とか見る気力がないのだけど、、オム・テウンし出てるし・・・

1週間も更新せずに・・・とりあえず、gyaoで現在「白色巨塔」やっているのですが、、、見るたびに寝てしまうのです。
うーん私はやはり医療ドラマはダメみたいですわ。

ハン・イェスルちゃんとコ・ス君の現在放送中の「クリスマス~・・・」も意外とラブコメじゃないってのも師匠から聞いたし・・となんだかんだとあったのですが、すみません、、、

とにかく!このドラマを見始めようと思いますー

更新特典はコレ!

2009年12月06日 10:53

20091206103211.jpg
更新特典?じゃなくて、更新ありがとグッズ??・・・が届きました。
茶色い封筒は、ヨベクから引き継いだのですね。住所も韓国になってます・・・^^;

まぁ~使えないタオルよりは、ステッカーの方がまだありがたし。・・・他の明星で変なキーホルダーとかもありましたが、まだステッカーの方がありがたしですね。

↑左のスーツきてるやつ、、かっこいいっす・・・涙。 モデルっす。

どうやら愛用品をステッカーにしたみたいです。ブーツかわいいっす。
来年のカレンダー・・ないんだよなぁ~と卓上カレンダーの12月飾ってます。
やっぱり寂しい!!!!

ジフニの久しぶりメッセージ@公式

2009年12月05日 11:45

20091204_jifu.jpg
ジフニからのメッセージが公式にあがってましたね・・・ >>>ジャパンオフィシャル
手書きのジフニの文字・・・そして内容を読んだとき、涙が溢れてきちゃって(自然に!)
とっても自分でもビックリしました。

申し訳ないとか思わないで・・
そしていつもメッセージにはその時の季節を楽しんでって書いてありますよね。
真面目に生きているそうなので・・・その調子で(笑)

公式のSPECIALの所の笑ってる写真がすごく良くて・・・
それとなんかメッセージがリンクしちゃって、涙が出てきちゃったのかも。
最初の一文にやられたってのもなんかあります。
ああーやっぱり好きなんだというか、、なんでしょうかねぇ・・・

私もすっかりご無沙汰気味になってしまって・・・季節のご挨拶更新にしよかな(笑)
正直、今自分の中で韓国芸能が減退気味なんです。

ドラマもちゃんと見ること出来てないのかもしれないのですが・・・
もうちょっとすごくハマれるドラマとかあったら良いのになって思うのですが・・・
(時代劇苦手だしね)

でも嫌いになったわけじゃないし、ただそういう時期なだけで・・・
またドラマみたり映画みたり面白いニュースとか自分の琴線にひっかかったものなど更新していきたいな。

とりあえず、記録としていくつかやらなくちゃとは思ってるものもあり・・

私も・・・風邪に注意して、寒いけれど寒さを楽しんでお幸せに。

韓国映画ショーケース2009「携帯電話」を見る

2009年12月02日 01:08

20091129_omu.jpg
韓国映画ショーケース2009
イノライフ cine21
■監督:キム・ハンミン
■出演者:オム・テウン、パク・ヨンウ、パク・ソルミ
■現地上映:2009年2/19
■上映時間:130分

今年は東京国際映画祭へも行けず・・・韓流シネマフェスティバル2009も気がつけば始まっており、霜花店(サンファジョム)を見ることも出来ず・・・やっと、この1本を見に行くことが出来ました。

思えば・・・今年の2月に韓国へ行った時に大上映中だったのですが、キッチンさえ見に行けなかったのに、どうして見に行けるでしょうか・・・せっかくのオム・テウン兄貴の映画だったというのに・・・
ですが、今回日本語字幕がついて見る事が出来てよかったです。

130分というまた長い映画でしたが、長さを感じることなくスピード感あふれた展開の映画でした。
パク・ソルミさんが出てるとは知らず・・ビックリ。

携帯を亡くしたために、どんどん事が大きくなっていきます。
結局、なくした人物というのが、芸能界の事務所の社長(オム・テウンし)なので、いっぱい業界の人からも電話くるし、所属女優のいけない動画なんかも入ってたので、なくしてはいけない電話だったのです。
※もっとも大事な電話もそこにかかってきていたのもある。

拾ったのもスーパーのクレーム受付係りで、優秀社員と言われ続けるが、ストレスはたまる一方。
母親は病気でいつも妹からお金をせがまれる・・それがパク・ヨンウしでした。

よくここまで物語が転がったなーってぐらい、転がっていきましたけど、最後は・・・テウンしの愛の物語でした。
「えー!そうなの?・・・そっかぁ・・・」となる映画です(笑)

携帯電話を失って、、、また彼も大事なものも失ってしまうのですよ・・・
でも、境遇からすれば、パク・ヨンウしの方が、ずっとずっと可哀想です。

やっぱり気になるのが、ここまでするのか!っての殴るシーンとか・・ね。
なんでしょうかねー韓国映画。・・・ここまでしなくても!ってぐらいの長さなんだよね。
それさえ半分になればもっとテンポが良いと思うし、、、そんなに周りの人見てるのですか?って感じだし~
逆に不自然に感じる~
人が殴られるのをみて、鬱憤がはれるわけないし・・・そういう所がちょっと・・・でございましたが、時間に飽きることなく、展開に飽きることなく、楽しく見ました

オム・テウンしのチャライ事務所社長の役もいい感じだったしねぇ~
(あーこんな感じなんだろうなって凄く思った・・やはり芸能界って、893ぽい世界かなって思いました)
やっぱりオム・テウンしは髪の毛短い方がいいですね。
パク・ヨンウしとは、たった4日間の撮影だったそうです。そしてこの映画じたいも、ドラマのようなスピードで撮影されたみたいです・・・すっすごい。

テウンしはこの映画でまたひとつ道が開けたようですよ!


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。