スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「キッチン」ベルリン映画祭の非コンペ部門「Culinary Cinema」招待される

2010年01月29日 00:32

20100128_ji.jpg
yahoo韓国
yahooJAPANで知りましたが、良かったですね!ご招待。
「4回目を迎える同セクションは、食べ物と愛、自然と環境をモチーフにした映画を上映する。」
まさしく食べ物と愛!の映画ですよね~~
でも、あまり韓国料理~ってのは出てこないけど、キムチ漬ける場面は、ヨーロッパの方々も新鮮かもしれないですね!
良いニュースです。

ところで、先ほどからニュースにあがっていた
シネカノンが「事再生法の適用を東京地裁へ申請」と出ていました。
負債額が47億円って!
そして、映画館も
シネカノン有楽町1丁目(257席)
シネカノン有楽町2丁目 シアター1・2(162席/63席)
ヒューマントラストシネマ渋谷(200席/183席/60席)
これだけもってましたけど、、↑渋谷は閉館したんですね。
知りませんでした・・・でもあそこ見に行った事ありましたけど、不便だし、なんかたしか60席のところだったと思いますが、ここは試写室か!って感じだったものなぁ~

正直シネカノン一館でやってらした時の方がよかったのでは?と思います。
こんなに手を広げて大丈夫かしら?って思っていたら・・・
ただ、韓国映画を積極的に上映してくれていた配給会社だけに・・今後が心配。
SPOのやっている、シネマート六本木とか新宿とかも大丈夫でしょうか・・・

アジアの映画を配給してくれるところが減ってしまうのは、、残念です。


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/1024-1d54a673
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。