スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2014.7月Kstyleの記事

2015年04月19日 12:30

201407_jifuni300.jpg

久しぶりにチュ・ジフンさんを検索していたら、去年の「良い友達」のインタビュー記事と写真がめちゃ良かった。
やはり、好きなんだなぁー私と再確認。

韓国の元サイト 주지훈, “인생은 결국 플러스마이너스 제로다”(인터뷰)

日本語インタビュー Kstayle チュ・ジフン「人生は結局、プラスマイナスゼロだ

201407_jifuni300_2.jpg

事故にあったのは、知らなかった。
ジャンプがうまくできないとか・・・バランスが崩れてるとか思わなかったけど
色々苦労してたのねんと再認識。

--------
―年上の人たちとはよく話が合うのか?
チュ・ジフン:合う。本当に面白い。心を開いたら世の中に仲良くなれない人なんていない。例外があるとしたら、“ふりをする”人たちだ。戦略的に何かを知っているふりをする人、知的虚栄心のある人とは仲良くなりたいと思わない。知らないことは罪ではない。知らなかったら聞いてみればいい。自分に自信のない人の方がむしろ偉ぶることが多いと思う。
日本語インタビュー Kstayle チュ・ジフン「人生は結局、プラスマイナスゼロだ
--------
こうやって素直に言えるようになったんだねぇ~と涙。
でも、方向は間違っているときもあったかもしれないけど、ジフニはいつもちゃんと考えてやっていた気がする。
それをまわりの大人たちがちゃんと導いてやれなかった。教えてやれてなかったのかな?って気も。
それにしても良いインタビューだ。

---------
―大衆の反応を検索して確認する方なのか?
チュ・ジフン:SNSができないので、あまり調べていない。それでも、ファンサイトやDCギャラリー(ネット掲示板)のファンの書き込みは見ている。僕のファンは非常に冷静だからだ。絶対に褒め言葉だけ言わない。僕の性向を知っているからかな。悪口を言う記事もまとめて書き込んでくれる。ハハハ。
日本語インタビュー Kstayle チュ・ジフン「人生は結局、プラスマイナスゼロだ
---------
分かってる!そうなのだ~!ww
ただただかっこいいーといい続けてるだけだと、まったく満足できないんだよね。
ツンデレだから(笑)
昔からソコは変わってない感じかな?


と久しぶりに長い記事を読みまして、、写真も素敵だしと思ったら、ダイエットしてた・・・
これぐらいのジフニさんがやはり私は好きらしい。。。
あんまりムキムキにならないでね~


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/1426-0d9692d5
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。