スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュ・ジフンファンミーティング@その1~開始・・質問タイム

2007年03月20日 23:59

0009_20070320_jitokyo.jpg


■チュ・ジフン1st.fanmeeteing
■五反田ゆうぽうとホール
■1500人
■12000円
■14:00-18:05 ※13:00開場

とりあえずしょぼいですが・・・東京でのファンミレポいたします。
あと、写真もしょぼいです。席が後ろの方だったゆえ、デジタルズームにて撮影!・・・ほとんどブレブレ~の↑のような感じですが・・・一応クレジットはいれさせて頂きましたm(_ _)m

メモしたものを元に書いていますので、記憶違いをしている箇所もあるかもしれませんが・・その時は教えて下さると嬉しいです!
また色々な方もレポをあげてくださっているようなので、、、どうぞ私のだけでなく、他の方のも見てくださいませm(_ _)m

ネタバレあり
とりあえず早めに到着!
だって・・・今までの他の身分確認入場って時間かかるから!
・・・と13時開場15分前ぐらいに並んでおりました(笑)
すると列の間を係のお姉さんが
「身分証明確認いたしまーす」とチケットと身分証明を確認しに来ました。
おも~これはかしこい!
入口でモタモタ確認するより、さっと名前を確認して移動するお姉さん。これは時間短縮になりまっせ!
見習おう~他の所も(爆)
んなわけで、サクサクーと開場後、中に入ると
0001_20070320_jitokyo.jpg飾ってありました。
ジフニカフェの幕ですよね~!よくギャラリーとかでもあがっていたのを見ていたので・・・連れてきてもらって良かったねぇ~と思ってしまいました。
そして真正面にはm-netさんからの提供衣装が飾ってありました
0002_20070320_jitokyo.jpgもうひとつ、ウネちゃんの衣装!・・・ですがなんか人だかりがすごくて、あんまりゆっくり見ることが出来ませんでした~(TωT)残念!

とりあえず、用意していた名刺サイズのカード(ジフニにメッセージのある人は作って来て下さい・・・となっていました)とプレゼントを渡して、その横に、今回の収益金の一部を寄付する財団法人日本フォスター・プラン協会の募金箱が置いてあり、募金に協力するとポストカードプレゼントです!と・・・0033_20070320_jitokyo.jpg
←それがコレ。
いくらいれても3枚入ったポストカードが貰えて・・おいおい!500円以上~とか言っても良かったのでは?などと心配するほど、良い出来・・・
カードの一番下に
「JUJIHUN 1ST.FAN MEETING 2007 IN JAPAN」
ご協力ありがとうございます。財団法人 日本フォスター・プラン協会

と書いてあり・・・この活動に参加出来なくても、こういうことで参加出来るのは良いことだなぁ~とここでも感心!
見習おう~他の所も(爆)

その他、メッセージを書く布が広げられていたり、m-netのスカパー案内など・・狭いロビーもごったがえし(笑)
オフショットのパネルってなんだろう~と思いきや・・・
0003_20070320_jitokyo.jpg0004_20070320_jitokyo.jpgあれま・・GQとかの雑誌じゃないの~?という感じで・・イギリスへ行った時のパネルなどもありましたが、ほとんどが雑誌のもので・・・プライベートじゃないやん!・・とかブツブツ思いながらも~バチバチ写真とってました・・苦笑。

こちらも凄い人混みで・・・なんか13:00~14:00の間ってあまり覚えておりません(笑)
0005_20070320_jitokyo.jpg
↑こんなふうに飾られておりました。
0006_20070320_jitokyo.jpg
↑会場内は舞台の両サイドにジフニの幕が下がっておりました。
5分前にアナウスが入り~
そして14:00に司会の田代親代さん
今回の注意事項を述べて一回「秘蔵映像をご覧下さい」と言って去る。
BON撮影2006春夏~お茶のCM~Clride・・・と続いた所で
電話のベルが鳴りました~
スクリーンにはジフニがぁ~(≧∇≦)/
0007_20070320_jitokyo.jpg
・・・電話を出て何か言ってましたけど、忘れましたっm(_ _)m
楽屋から舞台まで歩いてくる姿がスクリーンに映し出されて、興奮状態!舞台に出てきた時は
「ギャー!」・・・てか(*・・*) かっこいい。そして存在した!(爆)
0034_20070320_jitokyo.jpg
「こんにちは。チュ。ジフンです」
と言った気がします~。
田代さんが出てきて・・・色々ジフニに話を聞くことに。
※すみません・・・この辺りの流れは全然覚えてなくて・・・写真撮るのに精一杯で・・でもボケ写真ばかりですが!(爆)
0009_20070320_jitokyo.jpg0010_20070320_jitokyo.jpg
田代さん(以下田)「昨日来日されて・・・何処かへ行かれたのですか?」
ジフニ(以下ジ)「原宿へ行きました!・・・そして寿司を食べました」
※原宿かぁ~スヌーピーの店にてハケーンされたようですよ!と情報が入っていたので、オモー!本当に原宿に居たんだと・・

田「ファンの人に見つかりませんでしたか?」
ジフニ・・・首を横にかしげて・・・「大丈夫でしたよ」
↓以下うろおぼえ
「韓国でも普通にしています。プライベートな時は、僕が過ごしやすいようにしてくれていますので、助かります・・・」みたいな子と言っていたような気がします。

田「ジフンさんは昨年日本に一人旅でいらっしゃったのですよね。」
ジ「12月頃4泊5日で来ました。1日10時間歩き回わりました。とても良い思い出です」

※なぬ!12月に日本に来ていたとなぁ~ノ(´д`)
なんだよぉ~知らせてくれれば(爆)・・・しかし、東京だけで、4泊も居たのかしら??? ああ~全く遭遇せず!残念なり(笑)
0011_20070320_jitokyo.jpg

田「昨日の来日も・・・日本に慣れていらっしゃるようで、羽田空港から地下鉄の方面へ行こうとされて、それはマズイって止めたらしいです」
ジ「日本で「宮」の放送をされていたのを知らず、だから人気があるとは、思わなかった」
↑メモに「日本宮放送知らなかった だから人気あるとは思わなかった」と書いてあるのですが、日本で「宮」放送知っていた・・・だったかも。(^◇^;)> すっすみません

田「本当に背がお高いですよね。得したこと損したことありますか?」
ジ「良かった事は、モデルという仕事が出来た事。そして高い物を取るときすぐとれます」(会場爆笑)
「デメリットは・・・大きいので悪いことをするとすぐばれて捕まります」

田「ご家族も大きいのですか?」
ジ「両親共に高いです。父は184cmです」
※オモー!お父さんがそんなに高いから・・・なるほどぉ~(^◇^;)>

小さい頃の写真を見ながらのお話になる。
0036_20070320_jitokyo.jpg0037_20070320_jitokyo.jpg
0012_20070320_jitokyo.jpg0035_20070320_jitokyo.jpg

※結構写真が早く流されてしまって・・・撮れてないないのも数枚あるみたいです(i_i) このあたりは、写真撮るのに夢中でした

田「今の写真は、すごく豪勢な食卓でしたね・・・この頃は何歳の写真ですか?」「小さい頃の思い出とかありますか?」
※↓以下どの質問に対しての答えなのかちょっと曖昧です
ジ「2歳以前は記憶は有りません。小学生頃は内気でした。中学生頃になってから活発になりました」
ジ「両親の他に叔母なども一緒に暮らしていて大家族で過ごしていました」
※↑どうやら食事が写った写真があったようですが~みてません!( ̄Д ̄;) ガーン(笑)しかしジフニさんが大家族で育ったってのがまた分かり~(* ̄∇ ̄*)

0038_20070320_jitokyo.jpg0013_20070320_jitokyo.jpg
※↑右は中学生の頃の写真だそうです!うほーもう今の原型が出来てる!会場も「ワー!」と一段と歓声が大きくなりました(笑)

0039_20070320_jitokyo.jpg
田「なぜモデルになろうと思ったのですか?」
※ここですぐに答えないジフニ・・考えて苦笑い~なんで?(笑)

ジ「韓国のかぞえで19歳でやりたいなぁ~と思い、かぞえの20歳でそれが叶いました。ちょうど進路を考える時で、僕は何かを表現するのが好きだったので、周りが「やってみれば?」と言われたからです」

田「もてたんじゃないですか?」
ジ「(ちょっと間をおいてから)男子校だったんです」
爆爆!・・・椅子からおちるような答えありがとう(;^ω^A
いや、本当の事だとはいえ、面白すぎますわ~
てか、ここまでで、本当に喋る喋る喋る喋る喋る喋る
そしてちゃんと全部説明するんですよ「韓国の数えどしで・・」と。
真面目で本当によい子ですぅ~
0040_20070320_jitokyo.jpg
田「俳優になろうと思ったきっかけは?」
ジ「モデルは3~4年頑張りました。先ほども申し上げましたが、表現するのが好きで、モデルでは限界を感じました。そして俳優になろうと思いました」

田「では明日から始まる新しいドラマ『魔王』についてお聞きします。
「魔王」の役柄はどうですか?
ジ「・・・(ちょっと考える)アプローチするのが難しい役柄ですね。重みのあるドラマだと思います。真剣にやっています。・・・僕の役柄は0年越しで復讐する役です」
※この『魔王』の事を話した時、私はちょっとジフニがトーンダウンした感じがしました。あとは↑以外にも「ちょっと大変なんだ」みたいなニュアンスが感じられた所もあり~いやはや苦戦中かな~と。
がんばれー!(あくまで私が感じた!ですよ・・)
0041_20070320_jitokyo.jpg
田「役柄と自分は対称的ですか?」
ジ「キャラクターのひとつひとつに様々な感情があります。悪人でも、最初から悪い人ではなく良い部分もある。良い人も悪い感情を持ちます。
ですから、自分自身に重なるものもあると思います。それを浮き彫りにして演じるようにしています。このキャラクターがスキだから選びました」
※ここでも喋る喋る喋る(笑)でもいかに真剣にやっているかが分かりますけれど~

田「明日放送ですが、前日の気持ちは?」
ジ「好きなジャンルなので・・・楽しみです。自分が見られないのはちょっと残念ですが、このように皆さんが応援してくれるので、大丈夫だと思います」
※ジフニやん・・ここにいる大半の人達は日本人デス・・・悲しいかな視聴率には貢献できませんのよぉ~(T∇T) (笑)

田「共演者とはすぐにうちとけられますか?」
ジ「状況によって変わります。私はこの世界に入ってまだ間もないので、先輩が多いのです。もしそのその方が人見知りな方で内気な方であれば、そうしますし、可愛がってくれるような明るい先輩なら、そのように致します。相手によって変えます
※(≧∇≦)/ 会場大爆笑。てか今まで私はこういう質問にたいしては「いや、仲良くやっていますよ」とか「だんだんと仲良くなりますね」とかしか聞いた事なかったんで「相手によって変えます」なんて率直な意見!聞いたことなかったですよぉ~ 
でも分かるわ~ジフニ。それが世の中ってものなのよね。

田「なんだか大変そうなのが分かりますね・・笑」
※田代さんもちょっとおもしろそうだった
「何処へ行っても下っ端はそうなんですよ」
※(≧∇≦)/ワハハ!!!最高ダス最高最高最高~
いやはやそんなお答えする人初めてですよ・・・アル意味天然君です

次にファンからの質問コーナー
田「事前にネットなどで募集していましたファンからの質問をさせて頂きたいと思います」
0015_20070320_jitokyo.jpg←なぜかこのハートの風船の中に質問票が入っていてジフニが割る。
割るとき・・私は逆側だったので、顔が見えなかったのですが・・・ちょっとビックリした顔だったみたい~(笑)
風船を割るのもジフニがお客さんに「何色がいい?」って聞いていて・・最初に選ばれたのはピンクでした。

質問1「モデルにて得意なポーズはなんですか?またモデルウォークを見せて欲しいです」
0042_20070320_jitokyo.jpg
↑ポーズ!申し訳ない肝心な所でボケコですぅううう(T∇T)
0043_20070320_jitokyo.jpg
↑ウォーク中!唯一撮れた写真・・
ウォークは本当に格好良かったですううう~(≧∇≦)/
音楽も用意されていたので、、事前にちゃんと確認とってたみたいかな。

質問2「理想のデートを教えてください。何をご馳走してくれますか?」
ジ「私は自然のデートが一番だと思います。相手を尊重する。相手は自分の物ではないので、相手を尊重します。映画に行ったり、ご飯食べたり、自然に一緒に居られるのが一番ではないでしょうか? 自然に自分と心を一緒に通わせるのが大事だと思います。
※・・・余計なおせっかいだけど、尊重出来なくて前かのとは破局っしちゃったのかしら?と・・・なーんてね!
でも、やけに「尊重」って言葉が出ていたような気がしたので(笑)
下世話で失礼しましたん~
でも、確かに自然に居て楽しいければ、別に何処へいっても楽しいし、何見ても話してても楽しいよぉか~「自然が一番」そうですね!
0044_20070320_jitokyo.jpg
ジ「料理は以前はしませんでしたが、最近では自分で作ったりします。」
田「何を作ったりするの?」
客席「ラーメン~」笑))←ぐらいしか出来ないだろうってお客も思っていた(笑)
ジ「ラーメンも上手ですよ。でもチゲやワカメスープ、カルビチ?(キムチを蒸した物)、そしてご飯も上手に炊けますよ」
※得意そうに話をしていたジフニ! カワイイッス。
特にワカメスープは上手に作れますって言ってたかも。・・・誕生日に作ってもらいたいよぉ~ワカメスープぅうう(笑)

田「自炊はするのですか?」
ジ「ずっと一人暮らしですし、両親が共働きでしたので、小さい頃からやっていました。」
「作って食べるのは好きなのですが、洗い物は嫌なのです」
※全員が「洗い物なんてハイ喜んで!」と心の中で叫んだっての(爆)
ジフニの作る料理食べてみたいです。

質問「感動した本と好きな作家を教えてください」
ジ「感動した本は沢山あります。女性に向いているのは・・・コン・ジヨンの「私たち幸せの時間」ですね。日本の作家だと江國香織「きらきらひかる」など良いと思います。

※実は・・・事前質問FAXにて好きな本を教えてくれーと書いておいたのですが、多数この質問があったもよう!良かったなりっ(笑)
やはり「私たちの幸せの時間」ですね~・・・ううう。
あれは原作を本当に読んでみたいと思います。
江國さん苦手で読んでないんですよねぇ~でも、きらきらひかるは・・・今更読んでみたいと思いますぅ。


質問 どんな洋服が好きですか? 好きなブランドはありますか? 好きな香水とかありますか?
ジ「職業柄色々な洋服を着させてもらっています。
好きなブランドについては、答えは控えさせてください。
個人的には服は買いません。・・ダブッとしたりする洋服よりもピッタリあった服が好きですね。でも普段は「トレーニングウェア」です」
※通訳の人がトレーニングウェアって言ってたけど、ジャージでしょ!ジャージ(笑)でも、、、オフショットとかってジャージじゃないやん。服は買わないってことは、モデルの時に着た洋服を「お引き取り」してるのかなぁ~と思ったです。
ブランドについては、代言人してる手前もあるし、やはり「コレ!」って言ってしまうのは、モデルにとって良くないのかもしれない!って思った職業病の答えなのかしら~と。こうやって答えなさいと訓練されているようなきがしました(笑)

ジ「香りに敏感なのでつけません。それに普段はトレーニングウェアだし!
※爆爆!!こういう所が普通ぽくって良いですよね!

田「香りに敏感って、では女性の香りが分かりますか?」
ジ「私の言い方が悪かったようですね・・・香りに敏感と言ったのは、強い香水を嗅ぐと頭が痛くなるのでつけないということです」
※通訳さんのお言葉なのかもしれないのだけど、なんか答えのまえに「先ほども言いましたが」「言い方が悪かったようですね」とかつくのがジフニらしいです。

田代さん慌てて「ではみなさん自然の香りで・・・」
爆爆!

とここで質問タイム終了です!
いやはや~面白発言が満載でございました。
とにかく共演者と仲良く出来るか?という部分とか、私てきにはかなりツボでした。
「何処へ行っても下っ端はそうなんですよ」というジフニの顔が忘れられません(笑)

いったんアップします!次回はゲームコーナーデス


チュ・ジフンファンミーティング@その2~ゲーム大会
チュ・ジフンファンミーティング@その3~歌・握手会


コメント

  1. カロン | URL | bZADe8gc

    chikoさんありがとう!!!
    メモ執るのに忙しくて、チウニに集中できなかったんじゃないですか?
    ポストカード欲しいですね。
    何処を切っても素敵だわ~(最近こればかり)。
    嬉しすぎてあんまりコメント書けないんですけど、
    韓国語で「ジャージ」の発音はかなり下ネタになるので、
    「トレーニングウェアー」と言ったのではないでしょうか?

  2. chiko | URL | SJMMuUIM

    >カロンさん
    しょぼいレポでホントすみません。
    メモとるのは、ジフニが喋ってる時は、じっと見ていて通訳さんの話をしている時にメモしてるって感じです。
    でもあまりの汚さに読めないときとか・・

    >ジャージ
    おっと!そうでございますか!そりゃマズイですね。
    すみませんーありがとうございます。

  3. emi | URL | WnwtnG7o

    当日お話したからコメントしたつもりでいました(笑)

    "下っ端"発言、超ツボです(爆笑)
    じふにサン、やっぱりおもろいわー。
    本人その自覚はないんでしょうけど。

    12月の4泊5日はほんま気になりますねえ。
    別に声かけたいとか思わないから、後ろから
    こっそり何してたのかついて行きたかったです(爆)
    ってか、その方が怪しいのか・・・。

  4. chiko | URL | SJMMuUIM

    >emiさん
    コメント沢山ありがとうです~m(_ _)m

    >"下っ端"発言、超ツボです(爆笑)
    ほんとに・・本人の自覚がないと思うのですが・・・いやはや、どこの世界も大変だなっと(笑)
    本能で、サラリとかわせない人がココにもいたか・・と。
    でも、もの凄く気持ち分かるんですよね(^◇^;)>

    >4泊5日
    何処行ったんでしょうね・・・一人で10時間も歩き回って・・・
    どんな風景を収めたのか気になりますよー

  5. りぼん | URL | Ic6HKKf2

    ありがとうございます。噂の幼少の頃の ジウニの写真ですね
    細かなコメントまで メモしていただいて ゆっくり出来なったのではないですか  少し反省しますスイマセン。私が行ったらここまで 皆さんの事考えて あげられるかと・・・  その前にUPの技術がなったです。  長い時間お疲れ様でしたm(__)m 

  6. chiko | URL | SJMMuUIM

    >りぼんさん
    >ゆっくり出来なったのではないですか  少し反省しますスイマセン
    謝らないで下さいませ~!皆さんの為・・・とかいいながら、結局自分の日記みたいなものなのですから(だから言いたいこと書いてますし)
    せっかくお金払って頭の中の思い出だけだと、もったいないじゃないですか@貧乏性、そしてワタシは、すぐ忘れちゃう・・・でも、こうやって残しておけば、楽しいですし、ただ行っただけじゃなくなるので・・・メモも慣れれば楽しいものなのでケンチャナです!
    (てか、そのメモがあってるかどうかが問題なのですわ・・笑)

    気にしないで、楽しんで頂ければ幸いです~(≧∇≦)/

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/248-2e8851ed
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。