スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

チュ・ジフン1stファンミーティング 2007 IN JAPN@TOKYO

2007年03月21日 21:04

0057_20070320_jitokyo.jpg


あまりにも長くなってしまったレポなので3つに分けました。
以下レポ
チュ・ジフンファンミーティング@その1~開始・・質問タイム
チュ・ジフンファンミーティング@その2~ゲーム大会
チュ・ジフンファンミーティング@その3~歌・握手会



■記者会見動画
アジアンスターサイト

■記事
チュ・ジフン、初のファンミーティングで日本人ファンを魅了(朝鮮日報)
チュ・ジフン、訪日記者会見で減量時の苦労などを告白 (朝鮮日報)


コメント

  1. ruka | URL | zm3Zh9rs

    お疲れさまです!
    目に浮かぶようなレポ、ツッコミどころも楽しくって・・・ありがとうございました。
    真摯で好青年でしたね~。そしてチト天然。。。
    ホント、素の表情がたくさん見れた気がしました!

  2. chiko | URL | SJMMuUIM

    >rukaさん
    しょぼいレポート&読みにくいのを読んで頂きまして、ありがとうございました。
    やたらと長くなってしまいました・・(^◇^;)>

    衣装も全部違ったとききました。
    ※何を着ても似合う男は素晴らしい(笑)
    rukaさん的には、目の前にしていかがでしたか?

    >チト天然
    そーなんですよね。天然君なのです(笑)
    いやはや25歳の素敵な若者でございました(笑)

  3. ruka | URL | zm3Zh9rs

    こんにちは。
    長いレポっていうのは、それだけ詳細で充実してたってコトなのではないでしょうか!
    だから、読んでるほうも楽しいものです。
    やっぱり、ありがとーです。

    ジフニ、目の前にして。。
    あくまでワタシの感想なのですが、それまでの時間は「ジフニ、おもしろっ」とか「やれ、がんばれっ」「かわいい~」みたいな姉的目線(もち実年齢も上ですし~・笑)だったのですが、この時ばかりは「あ~プロだなぁ」と思いました。
    並びはじめた頃から、本人目の前にしたらきっと頭真っ白になって言葉かけるなんて絶対ムリだろ~と思っていたのですが、真正面に立つと柔和な空気間があって、こちらの舞い上がりそうなテンションや気後れしそうな緊張を掬いとってくれるような余裕さを感じました。
    だから、意外にも落ち着いてその1瞬を終わらせることができたような気がします。
    それでも、こうすればよかった、ってことはいくらでもあるんですけどね(笑)。

  4. chiko | URL | SJMMuUIM

    >rukaさん
    >真正面に立つと柔和な空気間があって、こちらの舞い上がりそうなテンションや気後れしそうな緊張を掬いとってくれるような余裕さを感じました。

    (*0*;)☆スッ素晴らしい観察力というか洞察力ですrukaさん!
    ジフニのあの「間」に、私は一瞬慣れなかったんですよ>実は。
    だって、今まであった人達とは違う「間」だったので。
    それを上手く書けなかったのですが、rukaさんが、書いて下さって・・そうか~そういう雰囲気を醸し出していたんだな。と
    それに身をゆだねられなかった私・・ショック!

    >緊張を掬いとってくれるような余裕さ
    ジフニの「静」なる「間」というか雰囲気ですよね~
    この雰囲気に、切なくなった人もいるようです~
    なんか奥深い・・・ジフニやん。

    スルメ芸人(噛めば噛むほど味が出る)なんちゃって!
    て書いてることメチャクチャですけど・・なんとなく分かって頂けると嬉しいです

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/251-b746692a
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。