スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宮」19話ツボキャプチャー

2007年04月08日 19:00

0064_19.jpg
19話ベストショット

やっと19話・・・細々と続けております(笑)
もう・・・話が辛すぎて・・・シングンも子供だし!・・・
W(`0`)W なんでだよぉ~とツッコミ入りますよね・・
この回で、シングンはあの秘密を知ってしまいます。
それはとっても可哀想です・・・
※画像をクリックすると少しだけ大きくなります
0001_19.jpg 0002_19.jpg
0003_19.jpg 0004_19.jpg
無理矢理キスしてしまった事を、反省してるシングン
パソコンのスクリーン・セーバーにはチェギョンの名前が・・・
0005_19.jpg 0006_19.jpg
0007_19.jpg 0008_19.jpg
0009_19.jpg 0010_19.jpg
0011_19.jpg 0012_19.jpg
豆腐人形に「お前の顔は2種類しかないのか?」・・・とシングン
「俺が悪かった。一瞬理性を失った。反省してる・・・だけどアノ状況だったら誰だって・・」
言い訳するなぁああ(TωT)
チェギョン「シングンは自分中心。自分が悪くても、人に文句は言わせない。だけど、人が失敗すると、責め立てる。私は人形じゃない!ヒョリナの事聞いてもすぐ怒る」
・・・チェギョン・・・確かにそうなんだけどさ。だって「皇太子」として育ってきたんだし~その辺はねぇ~などとシングン擁護(爆)
シングン「お前を軽くみてるつもりはない。他に方法がみつからないんだ」
・・・可哀想なシングン。好きなのに好きなのに・・ねえ~
0013_19.jpg 0014_19.jpg
0015_19.jpg 0016_19.jpg
0017_19.jpg
ユルとシングンの対決がすごかったですね。
ユルはとっても楽しかった・・・「一人の為の言葉を告白できた」
シングン「僕は楽しくなかった。非常識な人間がいたから」
お婆さまは「仲良くしてね!」・・・おねえやんは気がついてるしね。
シングンのこの洋服も素敵ですねぇ
0018_19.jpg
ここでユルが10歳の時母が自殺をする話をする・・・
0019_19.jpg 0020_19.jpg
0021_19.jpg 0022_19.jpg
0023_19.jpg 0024_19.jpg
シングン「もうユルに会うな。不快なんだ!」
チェギョン「私とユルグンに対して口出ししないで!
シンは十分に幸せじゃない・・・ユル君は辛い思いを沢山してきた。
喧嘩しても家族だから・・・家族だから優しくする」
( ̄Д ̄;) チェギョン・・ユルもそりゃ可哀想かもしれないけど、シングンだって幸せじゃないこと・・・シングンは表に出さないからなぁ~
ま・・・ここの辺りはもう誤解誤解誤解ですよね
0025_19.jpg 0026_19.jpg
ヒョリナに思い出箱を返す事を決める
0027_19.jpg
記者会見について話し合う・・あうあうこの記者会見がぁ~(TωT)
みんなは今回は記者会見を取り消した方がよい!というが、お婆さまは、皇太子に勉強させてトークショーのような形で記者会見をしたほうが良いと諭す。
・・・これがまた大変な事になるだよぉ
0028_19.jpg 0029_19.jpg
もうこのあたりキャプチャーするのも面倒ってぐらい・・・チェギョンの嘆き
友達「シン君はあなたのこと好きだって思ったよ」
チェギョン「それは情よ。イッショニいたら情わくでしょ。毎日シン君のせいで泣いて、シン君の事で苦しんで、でもシン君だけ見てこられたけど、もう自信がない・・・」
タンジちゃんに「お母さん・・あなたの名前つかって保険とってるらしいわよ&お父さんは天下り」なんて言われて・・・結局ユルに相談。
ユル「君には自由になってほしい」
でたー!自由になってほしい宣言!ここから・・・はじまってしまいますわよ・・・廃妃の話が・・・
私てきには、もうこのあたりいつも早送り・・・(爆)
0030_19.jpg 0031_19.jpg
0032_19.jpg 0033_19.jpg
0034_19.jpg 0035_19.jpg
0036_19.jpg
0037_19.jpg 0038_19.jpg
0039_19.jpg 0040_19.jpg
この場面ヒョリナがとっても良い事いいますよね!
シングン「俺、自分勝手?」
ヒョリナ「やっと分かった? 私とシングンは似たもの同士だけど・・・チャギョンは違う。チェギョンに心を開いてあげて」
ヒョリナ!やなやつーと思ったけど、、最後はこんな形で終了です。
・・・ここから、シングン・チェギョン・ユルの三角関係に焦点があたり物語が進んでいくんですよねぇ~
0041_19.jpg
二人の姿をみたチェギョンとユル
チェギョン「シン君と会うと喧嘩になるけど、居なくなると心配になって・・・シン君も同じだといいな」
ユル「シンが同じならいいのか?そんなことはない!永遠なんてないんだ!」
ユルがねぇ~もう大胆発言しまくり・・・
0042_19.jpg 0043_19.jpg
ユルママに保険を勧めるチェギョン母。
だけどあまりに後ろ向きな考えを言われて、お父さんの所に八つ当たりに。で、お父さんが聞いた噂をお母さんに言って、ますますお母さん怒り心頭モード・・
0044_19.jpg 0045_19.jpg
0046_19.jpg 0047_19.jpg
0048_19.jpg 0049_19.jpg
ここのシングンめっちゃカワイイのぉ~(≧∇≦)/
チェギョンがいるかどうかお部屋を覗いて・・・それをお姉さんたちに見つかって
「お探しですか??」
シングン「チッ違います~お構いなく」
・・・・ポッケに手をいれてかっこつけるんだよね(笑)
お姉さんたちにも「照れてる」とか言われてるし・・・(笑)
0050_19.jpg
チェギョンはシングンの秘密の部屋に行ってるんだよね
0051_19.jpg
ユルママはユルを皇帝にしてください!とお願いしている
0052_19.jpg 0053_19.jpg
0054_19.jpg 0055_19.jpg
0056_19.jpg 0057_19.jpg
0058_19.jpg 0059_19.jpg
シングンは、シングンであの書庫へ行ってしまうんだよね。
そして・・皇帝が書いた恋文を見つけてしまうんだよね~
(/_;。) ウッウッウッここから、シングンの新たな苦悩が始まるのだわ。カワイイそうに。
最後の場面↑涙ぐんでるんだよねぇ~!
ジフニ演技が上手になりましたです(笑)
ここの洋服も面白いですよね・・・こういうのつけて着こなせるのはシングンのみ??(笑)
0060_19.jpg 0061_19.jpg
めっちゃ怖い顔・・・
ユルママ「表情が暗いですね。・・パーティは楽しかった?」
シングン「ユルが色々気を利かしてくれましたので」
ありきたりな社交辞令な返事。許せないだろうなぁ~~そりゃそうだ
母親も裏切られていたって知ったんだもんね。
自分は愛されていないって確信しただろうし・・・(TωT)
0062_19.jpg 0063_19.jpg
海外に流出してしまった文化財についての話
おねえやん「お父様はユルを見ると表情が明るいですね。シンとは違いますね」
父「シンにも同じリストを渡してあるのに・・・ユルはあんなに努力をして・・」
そして廊下で皇后にあるユル
皇后も嫌味をいうが、負けないユル。こわいー!
0064_19.jpg 0065_19.jpg
悩むシングン~カワイイー ↑足ながっ(笑)
0066_19.jpg 0067_19.jpg
あじょしーにあの書庫は何年前から使われてないかを確認する・・・ちょっと動揺するあじょし。呼びに来たのは、公式会見の準備のため・・・
アルフレッドはオットマンにうつぶせに置かれる(爆)
やっぱりシングン&アルフレッドの図ははずせないですね!
0068_19.jpg 0069_19.jpg
0070_19.jpg 0071_19.jpg
0072_19.jpg 0073_19.jpg
0074_19.jpg 0076_19.jpg
卒業制作の準備。
眼鏡君カメラマンなのに、チェギョンのお友だちが来たので、そっちに夢中に・・・シングンに怒られるが
「でもどうせ映画監督になれないんだろう。皇室なんだから」
眼鏡!そりゃ酷すぎるよ!!!!
・・・とこういう台詞が随所に見られる。
場面としては流されるけど、でもかなりヒドイと思う。
0077_19.jpg 0078_19.jpg
0079_19.jpg 0080_19.jpg
0081_19.jpg 0082_19.jpg
友達とトッポキを食べに行くチェギョン
「今の私には、こういうのが必要なの! こういう時間が大切だって気がついたのよぉ」
シングンさりげなく店の中に入ってきて後ろに座る
0083_19.jpg 0084_19.jpg
0085_19.jpg 0086_19.jpg
0087_19.jpg 0088_19.jpg
友達気がついて慌てて帰る(笑)
シングン「美味しかった?」
チェギョン「食べる?」とトッポッキを薦める
シングン「こういうの苦手なんだ」
チェギョン「私達は違いすぎる。分かり合うことは出来ない。王子と乞食みたい」
シングン「こんな違い・・・どうってことないさ」
外で記者が騒いでるとつげにくるSP
シングン「俺の手を離さずに走れ」
チェギョンはこの手を離さずに・・・いけるかしら・・・と自分で自分に賭けをするんだよね。なんか願いというか・・・漫画ぽいわ~って漫画だけど(笑)
0089_19.jpg 0090_19.jpg
0092_19.jpg 0093_19.jpg
0094_19.jpg 0095_19.jpg
0096_19.jpg 0091_19.jpg
結局手は、離れてしまうんだよね・・・(TωT)悲しい。
しかし、この時のシングンもかっこよかったぁ~
最後、チェギョンが出てきて車まで乗せる所萌え!(バカ)
0097_19.jpg 0098_19.jpg
車の中で話しかけても・・・無視されるシングン。
これも可哀想・・てかチェギョンは手が離れちゃったから、ショックだったんだよね。
そして苦肉の策だよね「実家へ返す」という行動に。
0099_19.jpg 0100_19.jpg
0101_19.jpg 0102_19.jpg
シングン「責任は俺がもつ。今日1日だけだぞ。うちの家族には秘密だぞ」
0103_19.jpg 0104_19.jpg
0105_19.jpg
家族大喜び!曜日で一人ずつ思い出すって言って、日曜日は三人思い出して!なんて真剣に・・・でも高校生だもんね・・仕方がないか。
でも、お母さんが「嫁に行ったら、実家に帰って来ちゃ駄目!あなたは宮に嫁いだのだから、法度に従うべき」とタクシーで帰宅
0106_19.jpg
めちゃめちゃ怒られるチェギョン
これは可哀想だったね~有無も言わさずだし
「ヒマさえあれば帰りたがって!入宮してから何ひとつ成長していない」
ヒッヒドイ!!!!
一応サングンが「太子様が許可したのです」とフォローいれてくれたけどさ・・・
0107_19.jpg 0108_19.jpg
0109_19.jpg
声のかけられないシングン・・・はぁー
0110_19.jpg 0111_19.jpg
0112_19.jpg
シングン「ボクガ許可したのです。チェギョンは明るくて自由な暮らしがにあっている。休ませなければ可哀想」
と言うけれど、結局母にたしなめられてしまう・・・
ここで、もっとシングン言って欲しかった気もする。
怒らないで、俺が許可したんだから!と!!ヽ(´~`;)
0113_19.jpg 0114_19.jpg
0115_19.jpg 0116_19.jpg
0117_19.jpg 0118_19.jpg
0119_19.jpg 0120_19.jpg
0121_19.jpg
もうこのシーンは見てられなかったです。シングン馬鹿だし!
シングン「馬鹿!ばれないようにって言ったはずだ。俺に電話すれば・・・俺まで怒られたじゃないか」
(TωT)そんな言い方あるかよぉ~
チェギョン「慰められないの?」
シングン「そんなことできないそんな事しても問題は解決しない。言葉で言わなくちゃ分からないのか?」
メチャ現実主義者。確かにそうなの。正論だけど、そうじゃないでしょシングン!ここのシングンはちょっと酷すぎますよね
チェギョン「ケンチャナ・・・それだけなのに。慰めてくれるのはいつもユルぐん」
シングン「俺のドコがユルに劣っているんだ?」
問題がすり替わってしまった(T∇T)
チェギョン「ユルは人の気持ちを大切にしてくれる」
シングン「またユルに慰めてもらえよ」
チェギョン「どうしていつも人を傷つけるの?」
・・・これはほんと、ヒドイです。見てられない場面です
ジフニかっこいいのに~(アホ)てかウネちゃんも、めちゃ綺麗ですよね~
0122_19.jpg 0123_19.jpg
ユル「君が泣くたび、何も出来ない自分が悔しい」
ユル「見えない糸でつながっている。それぞれ元の場所に収まった方が良い。にげた方がいい」
そして、外に出てる間に、チェギョンの車がなくなっている・・・
あーあ・・
0124_19.jpg 0125_19.jpg
0126_19.jpg 0127_19.jpg
0128_19.jpg 0129_19.jpg
シングン「一緒に居たのは、ユルだろ・・・優しいユルに慰めてもらったか?
お前を追っている奴は沢山にる。誤解されても仕方がないな」
終了!
( ̄Д ̄;) ガーン・・・こんな台詞で終了ですか?
シングンそりゃ嫉妬の固まりになって、、だと思うけれど・・・
まさしく「人の失敗は攻めます!」状態。悲しいですねぇ~
ほんと苦しい回でございます。・・・これがあと3回ぐらい続くんですよね・・・辛いっす。辛いっす~(笑)

早めに20~22話をやってしまおう~(笑)


コメント

  1. asari | URL | tHX44QXM

    いつもキャプチャー楽しみにしてます~~!ありがとう!!
    今日ついにレンタルで最終話まで見てしまったデス!
    でも引き続きキャプチャーよろしくです!

    このドラマ見てジフンくんにハマらない人、いるんだろうか?
    というくらい、彼は素敵ですね。

    シン君の友達の「メガネ」…ヒデ(中田)に似てない?

  2. chiko | URL | SJMMuUIM

    >asariさん
    ようこそ拙いブログへ!コメントありがとうございます。
    最終話まで見ちゃいましたか(笑)
    キャプチャーガンバリマスね!

    >このドラマ見てジフンくんにハマらない人、いるんだろうか?
    ・・・珍しく趣味が一致(爆)
    でも、意外とユルグン派も多いんですよぉ~~
    ワタシは「?」なんですけれどね(暴言)

    >眼鏡=ヒデ
    あっ何となくにてるかも。ヒデが長髪になったら、あんな感じになるのかもしれないですね!(笑)

  3. emi | URL | WnwtnG7o

    ツラいですよねえ、この辺。。。
    最近また1話から見たいなーっと思い出してきました(笑)

    ただちょこちょこ見直してみたら、
    「スンハ先生の方がかっこいい・・・。」っと
    思ってる私はダメですか?(爆)
    いや、しんぐんも大好きですけど。

  4. chiko | URL | SJMMuUIM

    >emiさん
    辛い!辛すぎるから、早めにやってしまおうと・・・決意!するのに色々な事がぁあああ(笑)

    >スンハ先生の方がかっこいい
    ・・・あっ同意なのそれ・・ワタシモ・・(* ̄∇ ̄*)エヘヘ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/270-cc429446
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。