スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「宮」21話ツボキャプチャー

2007年05月03日 12:37


21話ベストショット
涙シーンにしようかと思ったのですが、こっち
こんなシーンあったっけ?というぐらい忘れてました


チェギョンの爆弾発言&座り込み謝罪の回にやってきました!
さてさて・・・皇帝のユルビイキが露骨に出てしまった回デス!
んでユルもとうとう一緒だったのは・・・自分だったと言ってしまいました。

※画像をクリックすると少しだけ大きくなります
0001_21.jpg
滞りなくインタビューが進んで家族も一安心。
お婆さま「あの服は好きじゃなかった。もっとおしとやかな服でも・・・」
アドリブじゃないと思うけれど、私も・・・なんか胸元がもっさりしててもったいない気がしたよぉ~
髪型もおばさんクサイし。でもピアス?の雪の結晶は可愛かった!
0002_21.jpg
しかし・・言ってしまいました。「離婚しようと・・・」
シングンつかさずフォロー!
ここから、感動的な橋だすがこばりの長台詞が・・・
0003_21.jpg 0004_21.jpg
↑繋がれた手はチェギョンのヒザの上に
0005_21.jpg 0006_21.jpg
↑繋がれた手はシングンのヒザの上に
0007_21.jpg 0009_21.jpg
0010_21.jpg 0011_21.jpg
0012_21.jpg 0013_21.jpg
↑お兄さんお姉さん達もシングンの話に涙。
0014_21.jpg 0015_21.jpg
このシーンの台詞は本当に良かったです~!
「高校生の彼女が、自由に外出も出来ず・・僕の妻になってくれた事も、泣きたくても泣かないようにしてくれる・・・そんな彼女を愛するようになりました」
↑こんな感じッの所が感動したです~o(;△;)o
でも、話終わったあと、繋がれた手が離れたのが、めっちゃ悲しかったですね~ orz
0016_21.jpg 0017_21.jpg
「離婚を口にするなんて」皇帝大怒り!!!
皇室の体面が一気に地に堕ちた! お婆さまショックー!
この時の皇帝の怒りっぷりが凄かったですね・・・
0018_21.jpg 0019_21.jpg
0020_21.jpg
車の中で手をつないでみんなにみせるシングンの顔・・・マスコミ用ですな
0021_21.jpg 0022_21.jpg
0023_21.jpg 0024_21.jpg
0025_21.jpg
チェギョンが話しかけようとしたら「黙ってろ」と一喝。
そりゃそうだ・・・お願いした事が聞き入れられなかったショック(裏切られた)と、これからの事を思うと・・ネクタイも緩めたくなるわな・・・
まだ・・・高校生なんですけど・・うー
ジフニのこの微妙な表情が良いですね!
0026_21.jpg 0027_21.jpg
0028_21.jpg 0029_21.jpg
0030_21.jpg
さっそく呼ばれ、問いただされる・・・
皇帝「太子はこの状況を予想出来なかったのか!」
お願いしたんだけどね・・・
シングンは、宮廷に似つかわしくない彼女を連れてきた皇室が悪い。もっと教育するべきだ!と皇室の責任に・・・
てかこういう風にしか言えないよね。男のプライドもあるし!
ここで親に「お願いしたんです!俺お願いしたんです」なんて言う男も嫌だし
「すみませんでした。僕の監督不行届で」なんていうのもプライド傷つくってのねぇ~
そして・・・
0031_21.jpg 0032_21.jpg
0033_21.jpg 0034_21.jpg
0035_21.jpg
私の大好きな引き留めシーン・・・このジフニの動きがいつもツボで素敵だわん!(爆)説明が上手く出来ない~~
0036_21.jpg 0037_21.jpg
掴んだ手を離せというばかりのにらみ・・・こわいっす~(笑)
0038_21.jpg 0039_21.jpg
0040_21.jpg 0041_21.jpg
0042_21.jpg 0043_21.jpg
チェギョン「許してもらうまであやまるべきでしょう」
シングン「父の怒りが収まるまで謝りつづけなきゃいけなくなるぞ」
チェギョン「でも、いつかは許してもらえると・・」
シングン「だったら俺にあやまるべきだろ
そーだー! 素敵な台詞なので・・・のせます~長いけど
「今まで生きてきて、今日ほど切実にお願いした事はない。
今日ほど卑屈にふるまった事も、今日ほどみじめになった事も。
お願いしたはずだ。今日だけは我慢してくれって。時期がきたら自由にするって。信じてたのに・・・
結局お前はその軽い口で、俺の願いを踏みにじったんだ!」
チェギョン「私だってわけわかんないよ」( ̄Д ̄;) ガーン
「あの時は不安だった、この先うまくやっていけるか・・・シン君が私を好きでいてくれるか・・だからああ言ったのよ」
0044_21.jpg
「お前は俺の気持ちなんて眼中になかった」
チェギョン「インタビューの言葉信じられない。あれはテレビだから」
0045_21.jpg 0046_21.jpg
0047_21.jpg 0048_21.jpg
「あれは本心だった。生まれて初めて言った言葉だ。
皇太子じゃなくて、一人の男として初めてした告白だ。
お前は簡単に踏みにじった。」
そしてシングンは告白するんだよね~チェギョンとあってどんな風になっていったか
「心臓が壊れたみたいだった。いつも気になって、会いたくて・・・お前といると笑いたくなるんだ」
「裏切ったのは俺じゃない!お前だ覚えておけ!」
ここの涙のシーン・・うー!
0049_21.jpg 0050_21.jpg
0051_21.jpg
泣いても遅いのよ・・チェギョン。ただの置物なんだけど・・・このアヒルが切ないんだよね。
0052_21.jpg
ここで息子は皇帝の資格がないと皇后に言う。
「太子の性格を疑う!それに比べてユルグンは・・」
皇后怒り爆発「まだ皇太后(ユルママ)に未練があるのですか?だからユルグンを? 私は太子を守ります」
とうとう言ってしまいました・・・おかーやんも・・・愛されない辛さが身にしみて・・
0053_21.jpg
廃妃になるかも~・・・もう連れて帰ろう!と相談。
0054_21.jpg 0055_21.jpg
0056_21.jpg 0057_21.jpg
廃妃になんてならないよ~なんて話ながら、タンジちゃんがフラフープしてる姿を撮影してる、眼鏡君・・いったいどんな映画?(笑)
で眼鏡君!ガンヒョクを見付けて
「俺の被写体になってくれ~」とお願い・・・和みますね~眼鏡君
0058_21.jpg
チェギョンを利用する事にしたユルママ
0059_21.jpg 0060_21.jpg
0061_21.jpg 0062_21.jpg
0063_21.jpgチェギョン「愛してると言ってくれたよね。それが本当なら・・理解してもらえないかな? 謝って許してもらえない?」
黙っていくシングン・・・ そりゃむりやろ・・・(´`;)
0064_21.jpg 0065_21.jpg
0066_21.jpg
新婚旅行の写真を見るシングン・・・ああ16話(笑)
0067_21.jpg 0068_21.jpg
「まさかこんな事になるなんて。自分の事しか考えてなかった。シングンの事考えてなかった。本当にごめんね」
って・・・でも、でもでもさーここで言ってるんだけど~後々の事考えると・・・うーん
0069_21.jpg
皇后「陛下は私を愛していますか? 太子のインタビューを見て、胸がしめつけられました・・」
ほんと、悲しい皇后様!o(;△;)o
0070_21.jpg
皇后はチェギョンに、ユルグンへの気持ちはどうなの?と確認する。
「友達以上に思った事はない」・・・
0071_21.jpg
チェギョンの↑シャツかわいい~
0072_21.jpg 0073_21.jpg
ユルママから、ずっと飲まず喰わずで座ってひたすらあやまる「ソッコテジョ」を進められる
0074_21.jpg 0075_21.jpg
0076_21.jpg 0077_21.jpg
0078_21.jpg 0079_21.jpg
0080_21.jpg
皇帝と一緒に文化財の紹介の為の行事に参加するために来たシングン・・だが、皇帝から「参加しなくてよい。ユルグンを連れていくから」と言われる!(*0*;)☆
ここで、シングンは「仕方ないですね」と・・・言っちゃうんだよね。
ユルグンが来て、また色々と提案する・・・従事の人も援護「夜遅くまで調べていらっしゃいました」うるせー!W(`0`)W ←私のココロ(笑)
皇帝ニコニコ・・
シングンのネクタイ・・・葉っぱ。私は素敵!とあんまり思えないんだけど・・でもこういうピンクの葉っぱネクタイを着こなせるジフニがスゴイ(笑)
0081_21.jpg 0082_21.jpg
0083_21.jpg
チェギョンが謝る
0084_21.jpg 0085_21.jpg
シングン「立てお前がそんな事しても、許してくれるお方じゃない」
チェギョン「心から謝れば・・・なんとかする」
シングン「好きにしろ」
0086_21.jpg 0087_21.jpg
初めてユルグンと皇帝があった時の事を思い出すシングン・・・
0088_21.jpg 0089_21.jpg
↑ここの笹の影が素敵
0090_21.jpg 0091_21.jpg
0092_21.jpg 0093_21.jpg
0094_21.jpg 0095_21.jpg
0096_21.jpg
アジョシにラブレターを見つけた事を話すシングン。
「あなたは知っていたのですね。2人の密会の場所がここだったのですね。ユルグンへの態度が理解できました。こんな因縁耐えられるでしょうか?」
涙ぐむシングン!・・おおお(;>_<;)
0097_21.jpg
お姉さん達チェギョンを心配する
0098_21.jpg
大活躍のユルグン?・・はぁ
で・・でましたー!ヒマシングンっ
0099_21.jpg 0100_21.jpg
0101_21.jpg 0102_21.jpg
0103_21.jpg 0104_21.jpg
→詳しくは動画あり!のemiさんが、前に紹介してくれてました。
萌え@「宮」21話
0105_21.jpg
お婆さまもおやめなさいーと言いに来るが・・・
そして誰と居たかを言いなさいと言うけれど、言わない・・
0106_21.jpg
ユルがチェギョンを許すように頼む・・・
「ユルグンが口を出すような問題ではない」と一喝。
0107_21.jpg 0108_21.jpg
皇帝はチェギョンにシングンが傍にいるのかと思って
「太子はどこだ?」
チェギョン「お許しください・・・」
皇帝「嫁いびりしているようにみえるな・・もうやめなさい。だがしかし罪は消えない」
チェギョン「もっと太子に優しくしてあげて下さい。皇帝陛下から頂いた万年筆を今も使わずにとっておいてあるのです。何も言わなくても、何喰わぬ顔していても、お父様を恐れ、懐かしがっています。愛しています」
皇帝「太子を憎んでいると? 憎む親はいない。過ちを正すのが父の役目」
・・・チェギョンなんで急にシングンの事言い出したのかしらん??
までも、ここまで分かってるのに・・チェギョンてば
そして、私がすっかり忘れていたシーン!↓
0109_21.jpg 0110_21.jpg
0111_21.jpg 0112_21.jpg
0113_21.jpg 0114_21.jpg
かっこよすぎる(*0*;)☆ハート(バカ)
0115_21.jpg 0116_21.jpg
0117_21.jpg 0118_21.jpg
0119_21.jpg 0120_21.jpg
ユルが登場。チェギョンを止めろという・・・
シングン「お前には関係のないことだ」
↑4枚目の一突き姿!スッステキすぎるー
0121_21.jpg 0122_21.jpg
0123_21.jpg 0124_21.jpg
シングン「いい加減にしろ!法度を破るのも」
ユル「お前は法度だけだもんな」
シングン「法度が嫌ならなくせばいいだろう」
ユル「なくしてやるさ!」
このフェンシングの剣が似合う似合う似合う!(笑)
0125_21.jpg 0126_21.jpg
↑剣を肩にのせてる・・・ (゜・゜*
しかし台詞は、
「従兄弟の嫁を愛するのはやめろ。汚い因縁にはうんざり」と言うんだよね。
0127_21.jpg 0128_21.jpg
ユル「僕の愛を侮辱したらゆるさないぞ!」と・・・
許すも許さないも・・・
しかしこんな素敵なシングンをすっかり忘れていたなんて~(爆)
0129_21.jpg
ユル「チェギョンやめよう・・・僕が言えって言ったから」
チェギョン「私が望んでいたかも・・・シンは?シンの所へは言ってみた?

ユル「奴には期待するな」
チェギョンは一度も来ないシングンに対して、もう本当に自信がなくなってるんだよね。許してもらってないし・・・
0130_21.jpg
チェギョンを辞めさせよう!と提案。
皇帝は「離婚を持ち出した理由が聞きたい。なぜ太子は一度も訪れないのか? チェギョンと一緒にいた男を捜せ」
は~なんか皇帝もねぇ
0131_21.jpg
ユルは母にやらせたのかつめよる。
0132_21.jpg 0133_21.jpg
0134_21.jpg  0135_21.jpg
何頁も同じ所を読んでいる・・とあじょしにつっこまれるシングン。
皇太子妃を止めたほうが良いのでは?と助言するも・・きかず
0136_21.jpg 0137_21.jpg
お姉さん達も心配!そして影で見守るシングン・・・
0138_21.jpg
ユルがお婆さまに、止めるようにお願いする。
0139_21.jpg 0140_21.jpg
一家招集され・・シングンが来たとき
おばあさま「大丈夫だから太子はここにお座りなさい」・・
この台詞に涙です!・・・ううう
0141_21.jpg 0142_21.jpg0143_21.jpg
0144_21.jpg
もうチェギョンを放っておくのは良くない・・・
そしてユルが「僕と一緒に居たのです」
「皇太子を心から愛しています」

終了。

この回はシングンの涙の告白で前半涙して、中盤はヒマなシングンみてカワイイとなり後半はフェンシングシングンに萌えとなり・・・忙しかったぁ~なんて!アホっす。
あ~ほんと、なんかここまで告白したのに・・気持ちはまだすれ違ったままです~てかシングンも酷いこと言ってしまうのだけど・・・

次回は「泣くんじゃない・・」名言ありのアルフレッドのシーンですね!


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/298-4b04c876
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。