スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【映】「ふたつの恋と砂時計」を見る

2006年07月01日 10:13

M0010020__p1[W600-].jpg

■6/24星期六 六本木シネマート@15:50
「ふたつの恋と砂時計」公式サイト

実はこの映画VCDで見ていました。
感想はコチラ→「玄彬@「Daddy-Long-Legs」を見る
↑感想ってよりヒョンビンうっとり感想でしたね・・・(たった20分ぐらいの出演なのに・・・)
と感想には書いてなかったのですが、私が思っていた内容となんら代わりはなかった!という映画でした(笑)

感想はコチラ ネタばれあり
ハ・ジウォンは、足長おじさんのコネでラジオ局の脚本家として地方局からソウル本局へ異動出来たんですね~
そこで、家が遠いからプロデューサーから紹介された家にて住むことになる。そこにあったパソコンを偶然使うようになって、1年前にタイムメール?(←指定した時間に送ってくれるというメールサービスらしい)されたメールが送られてくる。
その内容の回想シーンがヒョンビン&ウネちゃん。
だけど、実はその家は、あしながおじさん=ヨン・ジョンフンの家で、彼がメールをセットして送っていたと気が付く。
そして、ヒョンビン→自分(ハ・ジウォン)だったということも。

片思いをしていたけど、自分の命が短いと悟ったヨン・ジョンフンは、足長おじさんとして、金銭面・精神面を影でサポートして行くんだよね~ おおお!なんて素晴らしい愛だぁ~@さすがラジオ局の御曹司(笑)

普通に良い映画だけど↑の入れ替わりというか
「そうだったのか!」という決定的な場面がクローズアップされてないため、「そうなのか~」というゆるーい流れで分かるような感じ?
て私は初見でなかったから・・・VCD見たときは、やっぱり驚いたし、、、うーん
やっぱり普通に良い映画デス。

ヒョンビンはやっぱりこの時の状態は最高よしよしですね!
20060701_hyon1.jpg
たった20分だけなのですが、やっぱりキーパーソンな役なので、良いと思いますぅ。
最近のヒョンビン情報だと、決まっていたドラマ(MBC)がキム・サムスンと役柄が似ていたので、
「キャリア的に大事なときゆえ、お断り」したということだそうです。
素晴らしい~事務所! そしてビニ。
無理矢理イメージを打開しようと「4様」奮闘中で、あそこまでくると可哀想な感じ(エッチな役してみたり、マッチョになってみたり・・・あのドラマの役柄を脱したくて仕方がないとしか見えないのデスよ・・・)
でもマイビンはまだ23歳だから・・・焦らず、ゆっくりとイメージを変更していっても良い気もするけど、でも今回の選択は間違ってないと思う。こうなったら悪役とか、拳銃とか持たせてみたいのです・・・て
私が今応援中の人すべての人に拳銃持った役見てみたいと切望中!!


コメント

  1. emi | URL | SJMMuUIM

    2006-07-01 Sat 22:41
    やっぱり
    ヨン・ジョンフンが仕組んでた(笑)というのが
    ちょっと弱いんですよねー。
    もうちょっと決定的場面欲しかったです。
    見終わった後、「そう・・・だよね?」的な感じでしたし(^^;A

    はー、マイビンやっぱり素敵♪(笑)
    次はどんな作品に登場でしょうか。
    事務所もちゃんと考えてくれてるっぽいし、これからが
    楽しみですね^^

  2. chiko | URL | SJMMuUIM

    2006-07-04 Tue 00:14
    >emiさん
    >もうちょっと決定的場面欲しかったです
    そうなんだよね。なぜ彼女を好きになったのか!ってのがまるっきりなくて、お金投資だもんねー
    イイヨネ(笑)
    マイビンの次回仕事に期待

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/34-f623b927
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。