スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「卑怯な街」を見る

2007年08月31日 00:28

20070829_sho.jpg韓国オフィシャル cine21

イヨイヨ始まりましたですよ!
韓流シネマ・フェスティバル2007~ルネサンス~
またクーラー効きすぎのシネマート六本木へ行って来ました!
とりあえず今回、5本見るのですが・・・その最初が、チョ・インソンの「卑怯な街」でした。
上映時間が144分
長すぎるダヨ!W(`0`)W ガオォー!
★★☆☆☆

韓国で評判が良かったと・・聞いてまして、なーんもまた前情報も入れずに、ただインソンしーの主演だって事でいそいそと出かけてきました。
お客さんはまあまあ・・前の方は空いてたけど~

そして相変わらず「シーン」として見る・・・クスリともしないのは、なんだろうなぁ~
おかしいシーンとかあったのに・・・シーン
みんなウットリ系??? ですよね!

というわけで、ワタシハ一言でいえば、時間がもったいなかった。お金返せ!でした。でも、インソンしーのファンならば、ずっと出ずっぱりだしワイルダーな所も見られたので、良かったのかな~?と思うけれども・・・でも一人のヤ○ザさんを描く映画にしては、話が平坦すぎるし、そしてなによりダラダラと長くて、最後のシーンまでの序章がぁあでした。

ネタバレアリの感想
しかし相変わらずのキスシーンはお上手。
みんなアゴのラインが美しい~とおっしゃってますが、確かに。
あと、背が高くて足がながいから、喧嘩のキックのシーンが美しい(笑)
モタモタしてなくて、長い足がボーン!と蹴り出されるのは美しかったけど、それだけかな。

すんません・・ワタシ、いわゆる香港映画のノワール映画を見てまして・・もの凄くテンポがよくて、内容もオモシロイのですよ。
それが一人のヤ○ザの物語としても・・・
・・・そしてタイトルが「卑怯な街」なのですが・・・
それは、裏切り裏切り裏切りって事でなんでしょうか?
結局みんな同じ穴の狢って事で、今回の映画の主旨はよろしいのでしょうかねぇ~
あまりに寂しすぎる展開なのですが・・・またまったくインソンしーに救いがないキャラクターでかわいそ。
それがみんなに受けたのかなぁー
本人は「義理を重んじるヤ○ザ」と言い続けていたのですが・・・そして手下達にもそうやって言い続けてきたのだけども!・・・って事ですよね。

しかし韓国は、身内の裏切りはありなんですね。
なんか香港の黒系は身内裏切りはないと思うのですよね~
他の組織に入ってしまい・・・裏切るはあるのですが・・あったかなー?
思い出せないだけかも。

まーとりあえず、最後はこうなるけれど、誰に殺されるかがポイントだったわけで・・・
このインソンしーに小学校の友達で映画監督の卵の人が出てくるのですが、結局インソンしーから聞いた話を映画化しちゃうんですね~
そこで、、落とし前つけるために、殺されかけたりするのですが・・・最後は殺さないのですよ!・・そこが怖くて、そっちの方にもっと焦点あてたら、この映画数倍面白くなったのになーって思いましたです(爆)

あと30分短く・・まとめられたら、更に更に良い映画になったと。
しょっぱなから疲れたー!


コメント

  1. reeco | URL | WLZZINr2

    こんばんは~。
    おお~ん、インソンシ、強烈な個性の役がうってつけの印象があります。。
    まだ、卑怯な街はみておりませんが、チングさまの間では評判よかったですよ。
    機会あらば、みたいと思います。
    でも144分? たしかにちっとばかし長うござんすね。爆。

    美女はつらいの、見てみました。
    キム・アジュンの歌唱力はさすがでしたわ。
    Maria ave Maria ~この曲いいですね。
    韓国でヒットしたそうですが、納得!
    エディ・マーフィを思い出させる太っちょメイクは、リアリティあったわ。
    次は浮気日和、いってみます。
    そうそう、あいつの声、よかったです。
    ソル・ギョングの迫真の演技には、涙、涙、涙。

    ジフンのイベ申し込みましたが、さて??
    往復はがきなんて、、久し振り書きました。
    皆さん、当たるといいですね。

  2. chiko | URL | SJMMuUIM

    >reeco さん
    お返事が遅くなりましたー
    >チングさまの間では評判よかったですよ
    そっそうなのです・・ケド。というか、、違うアジアでの極道映画をみてるので、、そっちに馴れてるとキツイって感じです。
    しかも長いのは、もっと無理!(爆)

    >あいつの声
    お!やはり良いですか・・・これこそ、韓流シネフェスで呼んで欲しかったのですが・・・(笑)

    いちおーワタシも申し込みますた。当たりますように・・・
    こうやって巻かれていくジブン・・・とほほ

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/419-ef90b79d
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。