スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「魔王」公式ガイド読み込み感想

2008年04月20日 22:35

20080220_dev1.jpg
・・ひっぱる私っ!・・・てずっとこの感想を書きたいと思っていたのですが、、なかなかまとめるっていうか、どういう風に書こうかなぁ~って思っていました。

この、公式ガイド本は、ほとんどが、昨年の12月にインタビューされたものなので、もうネタバレOK的な発言も多いですよね。
ジフニさんもそうですが・・(笑)

なんかダラダラと感想書いてます・・・(つか途中になってしまいましたが・・・)
↓お暇な方&興味のある方は読んでくださませ~
まず・・衝撃的な内容だったのは、
yon.jpgキム・ヨンジェさんのインタビュー
「実はもともと僕はオスニ殺されることになっていました」
このP74インタビューすごいですよね。スンハがオスをおびき出し、ナ・ソクジンは、オスにスンハと間違えられて撃たれる・・
考えただけでも、ここまでオスを追い詰めるつもりだったのかぁ~と脚本家先生すごいなっておもいました。
もし、ここでオスがソクジンを自分の手でかけて殺したら、どうなっていたことか!
逆に見てみたいと思いましたけれど、そこまでしたらなんかやりすぎって事になったのでしょうか。

そして似たような事で、
oyong.jpgオ・ヨンさんのインタビュー
「本当は焼死して死ぬ予定だったのですよね」
焼き殺されるって所もすごいなぁ~と。最初の設定は、本当に一番ひどい事にしていって、物語の流れや全体が見えてきたときに、修正しているだろうなと。
あそこで、焼死したら、さすがに・・・作為的ですよね(笑)
でも、スンギが死んでしまう所の流れは、本当にスンハって天才だわ!って思いました。
お兄さんもまさか絡んでくるとはーだったので。

脚本家の先生のお気に入りになったスンギは・・もっと早く死ぬはずだったってのは、前のどこかのインタビューで読んだのですが、スンギ偏愛と書いてあって(笑)
ダメな子ほどかわいい・・って違いますね

jifu.jpgところでジフニさん・・このスンハは「僕やりたいです!」だったのですね。なんか、私が今までのインタビューを読めてなかったのかもしれませんが・・・
僕やりたいです!と言って、監督からOKもらえて良かったですね。確かに・・辛くてもそれは我慢しなくてはならなかったでしょうね~(笑)
だけど、みんな、後半に向かってどんどん演技が上手になっていったと褒めてあるし・・
照明スタッフさんも撮影スタッフさんのインタビュー両方共に「ジフニさんはかっこよくて」って書いてあり・・だからこそ、あんなに素敵に撮影してもらったのですね~

しかし、最初の所とか、モデル歩きになってるとか、洋服をきれいに着こなしすぎだとか、監督に怒られたと書いてあり・・それはそれで、モデルという職業があだになってしまったのが・・まだ経験が浅いからって所でしょうか。
きっちりした人として背筋を伸ばして歩いて見せれば、それはモデル歩きになってしまう・・

あと、宮では寝酒で太ってしまったけど、今回はなかったとインタビューで言ってましたけれど、だから宮ではあんなに顔が丸くなっていったんですねーと納得!(笑)
なんで顔だけ丸くあんななってしまうのかしら?って思っていたのですが~
色々謎がとけてよかった!

kim.jpg『復活』を見ていたら、最後の方まで・・何かある?と思わせたお方キム・ギュッチョルさん・・私のなかでは、せんだみつお!(爆)
『復活』の悪役があまりに強烈だったために、以後悪役しか来なくなり、今回は「悪役だったら出ませんよ」という事で、でも「何かあるだろう」と視聴者も、そして俳優自身も思っていたみたいですが・・本当に何もありませんでしたね~
結局・・・「良い人はつまらない」と監督と話しました!と書いてあって・・笑いました。
最後にスンハに良い言葉をかけたりしてたのですが、やっぱり、実力にみあった役ではなかったと、思います。次回に期待!

・・・ちょっと今日は時間切れ・・続きできたらやりますぅ(笑)


コメント

    コメントの投稿

    (コメント編集・削除に必要)
    (管理者にだけ表示を許可する)

    トラックバック

    この記事のトラックバックURL
    http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/583-7744f560
    この記事へのトラックバック


    最近の記事


    上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。