スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「花より男子」を見る

2009年04月05日 21:37


花より男子を見終わりました!
KBSサイト
日本公式サイト
■見たツール
・KBSの生放送(登録制@無料
・tube、Voeh
・日本語訳:「韓国語から美しい言葉を学ぼう」さんより

上記のツールを使って25話を完走いたしました!!!
いやぁ・・・まっM-netでの放送始まる前なのですが・・・
完全ネタばれ感想ですので、ご注意下さい!!
(見てない人で見ようと思っている人は絶対に読まないで下さい)
・・・私の前置き情報。
漫画「花より男子」大好き! 37巻全部持っている
台湾版「流星花園」見てはまった!
日本版「花より男子」 1は、あまりに辛く見てない(容姿含め)、2はそれぞれのキャラクターを演じてくれてたのでところどころ見た!
という感じです。

とにかく原作大好きっこ!なので、漫画のシーンを映像化されると「ここね!」とまたまたわかってしまう状態です。
今回、キャストが発表になり、おっと!これは世紀の素敵なキャスティングじゃないの?と思ったわけです。ここまで素敵なF4を揃えて、どれだけ素敵な作品にしあがるか楽しみにしていたのですが、、
終わってみたら・・・
花より男子ではありませんでした。
花より男子を参考にした、新しいドラマでした。
韓国ドラマの花より男子でした。 韓国版ではありません。韓国ドラマです。

ああ~原作があっても、こうやってドラマ化されると、韓国ドラマになっていくんだなーというのが、分かり、とても残念でした。
道明寺は道明寺であらず、ク・ジュンピョ。 花沢類は、花沢類であらず、ジフ先輩。
つくしはつくしであらず、クム・ジャンディ。
それさえわかって割り切ってみれば、面白いドラマだったと思いますが・・・
しかし、なんでクム・ジャンディとジフ先輩が、くっつかないの?って思いますよ。ほんとに。

韓国ドラマのよいところは、涙をさそうようなロマンティックなシーンに仕上げる力はあるのですが、それが空回りした感じで、、、各パーツ、パーツを取ると素敵なシーンが沢山あるんです!だけど、全体にそのパーツをつなげると「????」だらけ。

ましてや、道明寺や花沢類としてみてるからますます「???」なんですよね。
25話もあり、漫画も完結していたのに、なぜ? という疑問ばかりが起こります。

ほんと、最初の頃は原作の通りに丁寧に作ってあったのですが、8話めぐらいから、急につくしが、なんで?って勢いで、道明寺を好きになり・・・え??
そして10話でお別れ・・・30巻ぐらいのNYシーンが突然現れそして、婚約者の滋が出てくる。
この滋が長くて、、、その後23話ぐらいまでひっぱり、24話で記憶喪失、25話で最終回でした。
・・・・えっ?????

オリジナルでよかったエピソードは、
バスのシーンが漫画では、つくしが道明寺とくっつきますが、それがお別れになっていたこと。
効果的でした。
あと、台湾版の流星花園2でも、道明寺がプールで溺れて記憶を取り戻すのですが、今回は、つくしことクム・ジャンディがプールに落ちてそれを助けて記憶が戻るというのは、良かったです。
最初に、クム・ジャンディがなぜ水泳をやっていて、そしてある事件がもとで辞めなければいけなくて、泳げなくなってしまった・・・ク・ジュンピョは泳げなかったけど、クム・ジャンディの為に泳げるようになっていて・・・その流れでの記憶取り戻しは良かった!・・・・

もっともっと、ク・ジュンピョとクム・ジャンディ物語にして欲しかったのに、、、脚本家がどうも叶わない恋っていうのに焦点をあてて・・・花沢類こと、ジフとクム・ジャンディにスポットが当たっていて、、かなり丁寧に描かれてました。
だから、ジフ先輩ファンシーが急増!・・・当たり前。
まるで、魔王で、オム・テウンより後半はジフニがすごく丁寧に描かれてしまっていたのと同じ現象が現れておりました。とほほ・・・

でも一番最後の最終回は素敵な終わり方でした。
終わりよければすべてよし!なんてことにしたくないけど・・・(25回もあるし)
だけど、、、ほんと良い爽やかな終わり方で、、、良かったと思いますー

こんなにブツブツいいながらも、25話みられたのは、イケメンF4のおかげだったんですよね。
20090405_hana2.jpg道明寺だけど道明寺じゃなくて、ク・ジュンピョを演じたイ・ミノ君
最後のほうは、演出家とか脚本家が、ジフ先輩に比重をかけられてしまったので、非常に中途半端な感じになってしまって、本人もやりずらかったと思うけど、よく頑張ったと思います。
漫画の通りの道明寺を演じていたら、また素敵だったろうにと・・。
最初のアホっぽいところや、強引なところとか良かったですが、滋が出てきてから、、キャラクターがブレブレだったので、、、残念だったね。よく頑張ったと思います。
とってもかっこよくて、、、ファンになっただよぉー ミノ君。


20090405_hana6.jpg花沢類だけど花沢類じゃなくて、ユ・ジフを演じたキム・ヒョンジュン君
後半髪の毛を切って・・そして体重も自然と7kg落ちてしまったということで、どんどん儚さが増していって、女性の心をつかんでいきました。
それはカメラマンや演出家にも伝わったのか、彼とクム・ジャンディのシーンの素敵なこと、一人でもすごく雰囲気を大切にしてあげて撮影されていたような気がします。
演技はこれが始めてということで、彼もすごく頑張っていたと聞きました。
最初、ぎこちなさが出ていたようでしたが、それはそれで花沢類っぽいって思っていたので、、、、
オリジナルのエピソードも入ってましたが、まーそれはそれで良かったけど、クム・ジャンディを絡ませて欲しくなかったなー


20090405_hana3.jpg西門役・・・ソ・イジョン役のキム・ボム君!
今回原作に近くて、そして韓国風なオリジナルの内容もうまくはまっていたのは、キム・ボム君だったと思います。
西門役は、ゆうきちゃんとの絡みや、一期一会のエピソードもあるのですが、それがうまーく入ってまして、お兄さんやお父さんも出てきたけど、、、それよりなにより、ゆうきちゃん=カウルちゃんとの最後の終わりが漫画より良かった!
そうだよーそうなってほしいだよ!という願いが届いた感じ。
それを、演じたキム・ボム君はまだ19歳ですわ!若いっだど、色気もあって・・演技も上手だしこれから大いに期待できる俳優さんですね!!
時折キザでちょっとわざとらしい??ぽいシーンもありましたが、幼馴染がお兄さんの恋人になってるところを見た時のシーンなどは、良かった・・。それから、クム・ジャンディに水泳の表彰式してあげてるところとか、ク・ジュンピョに助言するところとか・・・
サックス吹くシーンはいらなかったけどねぇ~


20090405_hana4.jpg美作さんのソン・ウビン役のキム・ジュン君。
彼も後半に行くにつれて、すごくかっこよくなっていきましたよ!!
決して出番は多くないのだけど、道明寺に声かけるのは一番彼だし・・・まさに彼も漫画通りのキャラクターでありました。
最終回に、つくしが卒業パーティでF3と踊るシーンがあったのですが、そこでも言われていたとおり、F4をまとめて、見守ってくれてる人・・・でした。
あまりに出番がないために、無理やり出てくるシーンとか絡むシーンとかあったけど、、美作さんのエピも漫画であったので、それをちょっと入れてあげても良かったと思う。
べつに四角関係にするではなくて、ちょっと美作の会があっても良かったと思う。


20090405_hana5.jpg
つくしのクム・ジャンディことク・ヘソン。
エリックのドラマに出ていたようですが、よく知らず・・・初めて見ました!
最初は負けないつくし役で頑張ってましたが・・・のちのち脚本の悪さから、全然魅力的に見えなくなってしまったのは、残念。ゆうきちゃんのカウルちゃんの方が良かったよ。
ただ、道明寺と類の間をふらふらしてる人にしか見えなくて・・・あとは、もうちょっと好きでラブラブなシーンとか、、、ラブモード雰囲気を出して欲しかったかもー全部同じ笑顔なんだもん。
途中色々事故とかって、大変だったと思うので、そんな余裕はなかったのかもしれないけど・・・

さて↑のミノ君の笑顔にほんと癒されておりましたよぉ~かっこいいーーー(爆)))
まー某台湾人に似てるってのもあるとは思うのですが・・・
いやーキャストは、本当に韓国が一番でした!だからこそ、原作通りにやって欲しかった!
NO!オリジナル!(爆))))

もしかして、あの漫画の微妙な感覚とかもしかして、半島の人達は、共感できない部分とかあるのかなーーーだから・・・なのか???
つくしが、道明寺を好きって思う過程も大切だったんだけどね。。
さて、次は字幕つきで、、こんどは見たらまた違うかな~
でも、やっぱりイライラする回は、イライラするんだと思う。「宮」の19話~22話のように・・・・


コメント

  1. のんちゃん | URL | JalddpaA

    お疲れサマンサ!!!

    内容云々でなく、F4だけで25話見れた感じでしたが(笑)
    あんなに最後バタバタするんだったら
    30話くらいにして、
    ソイジョンとカウルちゃんのエピもうっちょっと
    見たかったなぁ。なんて。

    でも、南山タワー行っておいてよかったよね!

  2. chiko | URL | SJMMuUIM

    >のんちゃん
    お疲れ様ですううー

    > 内容云々でなく、F4だけで25話見れた感じでしたが(笑)
    まーさーしくその通り!あのイケメンじゃなければ見ていられませんでした。

    > ソイジョンとカウルちゃんのエピもうっちょっと見たかったなぁ。なんて。
    漫画より良かったですよー!
    ていうか、漫画の雰囲気も残しつつ、オリジナルが素敵に出来てたのは、ほんと西門だけでした。最後のバタバタ・・・確かにそうですね。

    > でも、南山タワー行っておいてよかったよね!
    はーい!あんなに!あんなに!使われるとはーーー大興奮でした(爆)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/851-13e66993
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。