スポンサーサイト

--年--月--日 --:--

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミンジュンさーん

2009年07月19日 21:05

20090716090000685f3_095220_.jpg俳優キム・ミンジュンが懇意な同僚俳優チュ・ジフンと故イアンに危険にバイクに乗ることに対して積極的に止めたと明らかになった。
アジア経済新聞
やっぱり元モデル俳優ってどこか繋がったり飲みに行く場所とか決まったりしてたりするんでしょうかね・・・親交があったとは、知りませんでした。
しかもーバイクの師匠だったとは・・・

イ・オン君もそうだったのですね・・・そっかーー

以下 エキサイト先生翻訳
昨年8月バイク事故で惜しい年齢に亡くなった故二言,これに先立ち2007年5月同じバイク事故で肩鎖骨負傷したチュ・ジフン. 二人は皆事故に遭う前先輩のキム・ミンジュンから引き止めを受けたと分かった。

最近アジア経済と会ったキム・ミンジュンは自ら‘スピード狂’であり‘バイク マニア’と紹介して,過去チュ・ジフンとイアン事故(思考)に対して回想した。

“イアンにバイクを買ったのも,奪ったのもつかります。
バイクに乗りたくて私金で買って、毎月少しずつ返しなさいしましたよ。
初めには組はなはだよく(受ける)乗るといつから過度に,集中しないで(受ける)乗るようで私が奪って売ってしまいました。
バイクを脱姿勢にならなかったと絶えず忠告したが後ほど、ドラマ[コーヒープリンス1号店]終わってバイクに乗って事故がおきるのです。”

当時キム・ミンジュンはイオンの死亡消息を聞いて葬儀場に走って行った。
イオンの死亡に悲しむことと同時に彼は故人のご両親の前で自責感に苦しんだ。
キム・ミンジュンはこの状況に対して“イオンのご両親が‘君が間違ったのではないから罪悪感持つな’で慰安して下さった”と説明した。

これに先立ちキム・ミンジュンはドラマ‘魔王’放映終了以後バイクに乗って江原道(カンウォンド)に行ってくるというチュ・ジフンに当時状態を点検した後,危険を強力に警告した。

“チュ・ジフンがドラマ終わってむなしさを勝てないで、バイクに乗って江原道(カンウォンド)に行ってくるといったのです。
だが当時、心がけも危険で長距離を行ってくる程の実力にならないと判断して、極力止めました。
プロらと共に多数が行かなければまだ遠くへ行かないでくれとしたが、どうしても離れて事故に遭いましたよ。”

キム・ミンジュンは様々な格闘技を、スピードなら、ランニングでも良いという万能スポーツマンであり‘スピード狂’だ。
だがバイクに関してだけは徹底的に安定した心身の状態と敬けんな態度を整えて運転に臨むことが持論だ。

“話では‘素晴らしいでしょう’というのに決して粋のためは違います。
極度の緊張感を持って(受ける)乗ってみるならば全てのものをここに集中できます。 私はとりわけ安全を問い詰めます。 恐いのではなく事故がおきれば色々な人が大変ですから。
一般道路より正式にトラックを利用して,作品に入っては決して(受ける)乗りません。”

面白味で(受ける)乗ることではないからキム・ミンジュンはバイクに対する格別な哲学を持っている。 “怠惰にならないために”ソナ“緊張感を失わないために”(受ける)乗った増えた彼はバイクに対して“私自身を制御できる趣味”と話す。

----------コマオエキサイト先生

さてー衝撃の告白というか、、バイクの先生だったんですね。ミンジュンし・・・
全く言うことを聞かなかったから、みんなに迷惑かけて・・・魔王のファンミもねぇ~
ジフニってすごく二面性があったのかな・・・激高しちゃうときと、すごーく落ち込むというか静かな一面というか・・お酒が問題あるのではないかと、個人的には思ってしまうのですがね(笑)

魔王が終わって・・・やっぱりむなしさを感じたんだ。
どうなんだろう、やりきった感と、まだまだ出来たんじゃないか感と・・・どっちのむなしさがまさっていたのか。
遠くまで行きたくなりたいほどに、駆られてしまった気持ちとは・・ってもう2年も前の話しだし、当時とは、また状況が全然違ってるしね

だいたい、魔王の脚本をどこで手に入れたのかなとか思っていたんですよね。
そっかーミンジュンさんともお知り合いだったら、手に入るかもしれないですよねー

イ・オン君については、確かにすすめた本人としては、すごく辛かったと思う。
ふたりとも、やんちゃだったんだねーやっぱり若かったんだって、改めて
だって、まだ25歳だもんね・・・もう25歳かもしれないけれど、、ちょっと名前が知られてお金にも不自由がだんだんなくなっていって・・・自分の自由になれるおかねが増えたら、ぜったいに浮かれちゃいますよね。

だからこそ、ミンジュンさんのような大人の人がソバにいてくれて、色々いってくれたのに、、
聞き耳もたずってのも、若い証拠かなっと。

己の自己管理の甘さからくるバイクや今回の件について、うーんちょっとガッカリしてしまった部分がありますが、、
大きな後退は、大きな前進につながると私は信じてるから
今は そんな事ないと思うし。
また、お勤めへいけば変わってくるでしょうね・・・
今まで、家族のために大人にならなければいけなかったジフニが、自分のために大人になって帰ってくると思うから・・・

“私自身を制御できる趣味”と話す。
ここまで言えるような趣味がもてるとよいですよねー
制御は難しい


コメント

  1. samu | URL | iJVVSJm2

    お久しぶりです。

    chikoさん、こんにちは♪

    おじゃまはしてたのですが、ジフニ燃え尽き症候群と忙しさで読み逃げしてました。すみません。

    >お酒が問題あるのではないかと、個人的には思ってしまうのですがね
    私も同感です。
    お酒は飲み方しだいなんだろうけど、怖いです。
    旦那の同期で二人酔った勢いでセクハラして会社クビになってます(汗)

    >今まで、家族のために大人にならなければいけなかったジフニが、自分のために大人になって帰ってくると思うから・・・

    ほんとそう願います。


  2. chiko | URL | SJMMuUIM

    Re: お久しぶりです。

    >samuさん
    今晩は!お返事だけでも、早くと思っていたのですが、遅くなってしまい本当に申訳ございません。

    >ジフニ燃え尽き症候群
    ↑わっ!それ私もかかってるポイです。忙しいのを理由に・・・ってスミマセンッ
    昔は忙しくても頑張っていたので・・・やっぱり燃え尽きた感が・・・
    今度はいつ出てくるのかなってのが、、実際ないですからね・・・
    急に祭りになることもないし、、冷めたわけじゃないんですが・・燃え尽きてます(笑)

    ミンジュンさんの言う事を聞いていれば!って思いましたけど、それはそれだし・・・
    芸能人もアーティストですから、、どこかブッとんだ所もあるでしょう。じゃなければやっていけないと思います・・・ケド・・・とちょっと悔しい気持ちもします。

    写真集で肩の傷の写真をみるたびに・・・大きな事故だったのに、ひた隠しした事務所の根性も一緒に思い出すんですよね・・・(苦笑)

コメントの投稿

(コメント編集・削除に必要)
(管理者にだけ表示を許可する)

トラックバック

この記事のトラックバックURL
http://annyong198205160925.blog53.fc2.com/tb.php/915-2de003b2
この記事へのトラックバック


最近の記事


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。